30代でも薄毛になる女性が急増中!その原因と対策とは

30代でも薄毛になる女性が急増中!その原因と対策とは

Thumb?1414295452 muah♪さん

454

若いうちから髪が薄くなってしまうことを「若年性脱毛症」と言います。まだ30代だし、若いから…などと言って油断してはいけません。最近急増しているそうですよ。
では何故、若いうちから薄毛になってしまう女性が増えたのでしょうか。


  • 若いのに薄毛になってしまう原因とは

  • 若いのに薄毛になってしまう原因とは
  • 1、睡眠時間が十分に取れていない
    頭皮は日中に様々なストレスにさらされています。
    紫外線や急な気温の変化など、数え上げればきりがありません。
    それら日中に受けたダメージを、夜に睡眠を取ることで回復しているのです。
    髪の毛を生やす成長ホルモンは、基本的に夜寝ているときに分泌されます。
    この成長ホルモンは夜の10時から2時の間に分泌が最も多くなるので、この時間帯に起きていると髪の成長が妨げられてしまいます。

    2、ヘアカラーやパーマを頻繁にしている
    現代において、髪を全く染めたことのないという女性は少ないと思います。
    しかし、ヘアカラー剤は非常に刺激の強い薬剤です。
    そして、そのヘアカラー剤を頭皮に全く付けずに髪を染めることはおそらく不可能だと思われます。
    特に肌の弱い女性などは、ヘアカラー剤が頭皮に付着することで炎症を起こしてしまう可能性もあり、それが薄毛の原因となることもあります。
    パーマに使われる薬剤も刺激が強いので、同じく頭皮に悪影響を及ぼします。

    3、無理なダイエットをしている
    無理なダイエットが、薄毛を悪化させていることもあります。
    ダイエットは食事制限をするものが多く、身体は栄養不足になってしまいます。
    そうなると身体は髪よりも他の場所に栄養を回そうとするので、結果的に頭皮が栄養不足になってしまい、それが薄毛に繋がるのです。
  • 30代の薄毛の改善法

  • 30代の薄毛の改善法
  • 1、食事はしっかり食べる
    痩せたいからといって、無理なダイエットをして薄毛になってしまっては元も子もありません。
    髪に栄養を与えるために、栄養はしっかり摂りましょう。
    偏った食事はやめて、たんぱく質・ビタミン・ミネラルなど、髪や頭皮の栄養となる食材をバランスよく食べるようにしてください。

    2、朝シャンはしないようにする
    朝シャンをする人は多いと思いますが、朝シャンプーをすることはあまり頭皮に良いことではありません。
    朝シャンはすすぎがしっかりできないことが多く、頭皮にシャンプーが残ってしまい炎症を起こすことがあります。
    シャンプーは夜に一回だけ行うようにしましょう。

    3、夜更かしは控える
    夜の10時までに寝るのは難しいかもしれません。
    それならばせめて、夜の12時までにはベッドに入るようにしましょう。
    規則正しい睡眠が、健康な髪と頭皮をつくります。
  • 早めの対策で髪を元気に!

  • 早めの対策で髪を元気に!
  • 30代の女性の薄毛についてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。
    もし思い当たる点があるようでしたら、普段の生活を見直してみましょう。
    早めの対策で、ハリとコシのある髪を手に入れましょう!
30代でも薄毛になる女性が急増中!その原因と対策とは
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

ハゲラボ

ハゲや薄毛、AGAの対策・治療のための総合研究サイト
解決方法を見つけたいなら

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事