アイスクリームを朝に食べると太らない

アイスクリームを朝に食べると太らない

Thumb?1414295452 muah♪さん

2557

アイスクリームは高脂肪で太りやすいとお考えの方も多いでしょうが、実はその高脂肪なところがダイエットに効果を発揮します。不足している脂肪分をアイスクリームから摂取してしまおう!と言うのがこのダイエットの考え方です。


  • アイスクリームダイエット

  • アイスクリームダイエット
  • 「アイスクリームダイエット」なるものをご存知でしょうか?アイスクリームは高脂肪で太りやすいとお考えの方も多いでしょうが、実はその高脂肪なところがダイエットに効果を発揮します。ダイエット中の方はとかく、脂肪分を排除したがります。ですが、健康体ならば一日に55g程度の脂肪が必要だと言われています。
  • 不足している脂肪分をアイスクリームから摂取する

  • 不足している脂肪分をアイスクリームから摂取する
  • ダイエット中の方はとかく、脂肪分を排除したがります。ですが、健康体ならば一日に55g程度の脂肪が必要だと言われています。脂肪分を避けていると、身体は不足している分を蓄え、燃焼しにくくしてしまいます。結果、太りやすい体質になってしまうと言うわけです。
    ここで、不足している脂肪分をアイスクリームから摂取してしまおう!と言うのがこのダイエットの考え方です。アイスには脂肪分の他に、牛乳と同じようにミネラルやカルシウムも含まれています。これらの栄養素にはイライラを防ぐ効果があり、ダイエット中のリバウンドを防ぐのにも一躍かってくれます。また、冷たいアイスクリームを食べると身体が冷えますが、体温を元に戻そうとするため代謝が上がります。そしてダイエットに拍車をかけるのです。
    ここで食べるアイスはなんでもいいのかと言えばそうではありません。乳脂肪分12%以上の「アイスクリーム」に分類されているものを選びましょう。低脂肪なものは砂糖などの糖分が多く含まれ、ダイエットに向きません。また、午後3時以降は代謝が落ちるため、食べるのであれば朝か午前中にしましょう。一回の摂取量は80ml〜120mlを守りましょう。食べ過ぎはいけません。アイスを食べる時に一緒に温かい飲み物(ノンカロリーのもの)を飲むと、更に効果的です。
  • 朝にアイスだけを食べるのもおススメ

  • 朝にアイスだけを食べるのもおススメ
  • 朝食を食べない方は、朝にアイスだけを食べるのもおススメです。朝食を食べないと頭がぼーっとして、午前中の作業に支障が出ます。朝にアイスを食べて脳に活発なエネルギー消費を促し、代謝を上げ、太らない身体を手に入れましょう!
    最後に気になるカロリーですが、「アイスクリーム」に分類されるものであれば100gあたり180キロカロリー程度。決して低カロリーではないですが、冷えた身体を温めようとして代謝が活発になるので実際に蓄積されるカロリーはそれよりも少なめになります。また、ダイエットの際のおやつとして優秀とされる和菓子と比べても、糖質が少なく、栄養価も高いので、摂取量さえ間違わなければ太らないどころか、ダイエットの強い味方となるわけです。ただし、「ラクトアイス」や「アイスミルク」に分類されるものは糖分が多めなので注意が必要です。
    甘いものがやめられず、ダイエットを断念してきた方には嬉しいダイエット法です。
    毎日、アイスを食べて理想の身体を手に入れましょう!
アイスクリームを朝に食べると太らない
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事