アイスクリームはカロリーに気をつければ太らない

アイスクリームはカロリーに気をつければ太らない

Thumb?1414295452 muah♪さん

2601

ダイエットをしている方の多くが、甘いものを控えたり、食事を制限したりして頑張っていると思いますが、ずっと続けるのは辛いですよね。ダイエットに必要なのは、知識です。今の自分に必要な物を必要なだけ取り入れて、太りにくい体を手に入れましょう。


  • ダイエットに必要なのは、知識です

  • ダイエットに必要なのは、知識です
  • 出典: instagram.com

  • ダイエットをしている方の多くが、甘いものを控えたり、食事を制限したりして頑張っていると思いますが、ずっと続けるのは辛いですよね。時に甘いものが無償に食べたくなる日もあると思います。我慢をしすぎると、ストレスがたまりドカ食いをしてリバウンドの原因にもなりかねません。ダイエットに必要なのは、知識です。今の自分に必要な物を必要なだけ取り入れて、太りにくい体を手に入れましょう。
  • 今おすすめなのが、アイスクリームです

  • 今おすすめなのが、アイスクリームです
  • 今おすすめなのが、アイスクリームです。アイスクリームってカロリーも高いし太るんじゃないか・・・と思う方もいらっしゃるとおもいますが、先ほども申し上げましたように知識があれば、太らないんです。アイスは大きく分けると、アイスクリーム、アイスミルク、ラクトアイス、氷菓にわけられます。この中で一番太らないのは氷菓です。氷菓というのは氷に糖液を混ぜたものです。かき氷などが氷菓にあたりますね。ほかの3つに比べると100〜150キロカロリー程度で比較的低い物が多いです。ストイックにダイエットされる方等は氷菓がおすすめですね。ただ一つ注意しなくてならないのが、練乳等が入っているものはもう少しカロリーも高くなりますので、気をつけてくださいね。
    ほかの3つの違いはというと、乳脂肪分の量です。アイスクリーム、アイスミルク、ラクトアイスの順番に乳脂肪分が多く入っています。乳脂肪分という名前から察するに過剰摂取はデブのもとです。カロリーも高くなります。これがアイスが太ると思われている原因ですね。ですが、乳脂肪分が多く入っている物のほうが、濃厚でコクがあり食べ応えのあるものが多いですね。また食べたときの満足感も変わってくると思います。濃厚なものを少量食べるか、少しあっさりするけれどしっかり食べるかは自分が今、何を欲しているのかを見極める事が大事だと思います。
  • 息抜き程度に食べるようにしましょう

  • 息抜き程度に食べるようにしましょう

    出典: instagram.com

  • 本当はがっつりとアイスが食べたいのに、ダイエット中だからと氷菓にしてしまうと、物足りなく感じ、結果あれもこれもと余分なものまで食べてしまうハメになってしまいます。だからといって欲望のままに食べていてはダイエットの意味がありません。本来ダイエットとは「生活様式」を意味するギリシャ語が語源となっています。ダイエットがうまくいかなくなってしまったり、ストレスがたまってしまっているようなときに息抜き程度に食べるようにしましょう。
    また、食べるときは、最大限に味わって食べましょう。食べたら太るとかダイエット中なのに等ネガティブな事を考えていては、折角のご褒美もただの罰ゲームのように苦しいものになってしまいます。食べるときは、今まで頑張ってきたんだから、これぐらい食べても太らない!と思って食べましょう。実際少し食べたくらいじゃ太りません。ダイエットもアイスクリームもほどほどに、が大切ですね。
アイスクリームはカロリーに気をつければ太らない
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事