賞味期限内のアイスクリームの食べかけはまた食べられるのか

賞味期限内のアイスクリームの食べかけはまた食べられるのか

Thumb?1414295452 muah♪さん

465

夏だけではなく、冬でもおいしいアイスクリームですが、最近では内容量がたっぷりとはいったものなどが販売されていることがあります。アイスクリームのカップの外側には、賞味期限が記載されています。
その賞味期限内であれば、食べかけでも、再度冷凍して食べられるというように考えている人が多いものです。
しかし、実際にやってみると、意外な落とし穴があるということに気づかされます。


  • 内容量がたっぷりはいったアイスクリーム

  • 内容量がたっぷりはいったアイスクリーム
  • 出典: instagram.com

  • 夏だけではなく、冬でもおいしいアイスクリームですが、最近では内容量がたっぷりとはいったものなどが販売されていることがあります。
    お腹いっぱいアイスクリームを食べられるというのはうれしいものでもありますが、少々食事が多かった時に、カップに入っているアイスクリームを全部食べきるというのは正直お腹がきつくなりそうと、躊躇したことはないでしょうか。
  • 食べかけアイスクリームの意外な落とし穴

  • 食べかけアイスクリームの意外な落とし穴
  • アイスクリームのカップの外側には、賞味期限が記載されています。
    その賞味期限内であれば、食べかけでも、再度冷凍して食べられるというように考えている人が多いものです。
    しかし、実際にやってみると、意外な落とし穴があるということに気づかされます。
    食べかけを、再度冷凍庫に入れて凍らせるときの、デメリットとしては、氷がアイスの中に入り込んでしまうというケースがあります。
    ふたを開けてアイスを取り出し、また冷凍するという作業の流れの中で、アイスクリームがとけるという事、そしてふたなどについている霜が、アイスの中に入り込んでしまうということがあります。
    そうなると、再度冷凍庫に入れた際に、アイスの中に溶け込んでしまった水滴が、氷となり、シャリシャリ、じゃりじゃりとした食感が出てきてしまうということがあるのです。
    ですから、できるだけ食べかけを、再冷凍するという時には早めにふたを閉めて、冷凍庫にすぐに入れるということを心がけておきましょう。
  • デメリットの二つ目は臭いうつり

  • デメリットの二つ目は臭いうつり

    出典: instagram.com

  • またデメリットの二つ目としては、カップのふたを開けてしまうということで、密閉状態が保てないため、冷凍庫の中の臭いがアイスにうつってしまうという可能性が出てくることです。
    冷凍庫の臭いというのは、かなり気になるものですし、アイスクリームのストロベリーの香りや、バニラの芳香などを台無しにしてしまうことが多いのです。
    せっかく幸せな気持ちになるためにアイスを食べているという事なので、そういったにおいうつりは避けたいものです。
    出来れば、密閉できるように、ビニール袋などに入れ、外から空気が入らないように注意して保管するということが望ましいです。
    また、長期間の冷凍庫での保管ということに関しても、やはり中身が劣化してしまうということを考えればお勧めできるものではありません。
    できるだけ早めに食べきるというのが一番おいしい食べ方だということを理解して、食べすぎに注意して美味しくいただくことをお勧めします。
    さまざまなフレーバーが楽しめるアイスを、沢山おいしくいただけるように、消費者としても賢くありたいものです。
賞味期限内のアイスクリームの食べかけはまた食べられるのか
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事