アイスクリームをミキサーで作る作り方。

アイスクリームをミキサーで作る作り方。

Thumb?1414295452 muah♪さん

2549

アイスクリームとは、牛乳などを原材料として、冷やしながら空気を含むように撹拌してクリーム状にし、それを凍らせた菓子のことをいいます。日本は東京銀座で売り出されて世に広まり、アイスクリームの工業生産が大正9年に始まったのです。市販の物も美味しいですが、ダイエットをしている、カロリーが気になる、と言う場合には手作りでも満足の行くアイスは作ることができるのです。


  • アイスクリームとは

  • アイスクリームとは
  • アイスクリームとは、牛乳などを原材料として、冷やしながら空気を含むように撹拌してクリーム状にし、それを凍らせた菓子のことをいいます。
    乳製品を天然の氷や雪などを冷やして食べる習慣は紀元前より見られ、16世紀頃にパリのカフェでシチリアの氷菓子グラニータをアレンジした、ホイップリームを凍らせた氷菓子が売り出されたのが、アイスクリームの商業的な最初の例と言われています。
    その後、日本は東京銀座で売り出されて世に広まり、アイスクリームの工業生産が大正9年に始まったのです。
    現在では、コンビニエンスストアやスーパーマーケットなどで、販売されるようになっています。製品の形態は様々で、紙製やプラスチックのカップに入ったもの、プラスチック容器に入って一食分ずつ取り出せるようになっているもの、木の棒などについているアイスバーなどがあります。フレーバーやチョコ入りなど、様々な味が楽しむことができます。
  • 自分好みのアイスクリームを自家製で作ることもできる

  • 自分好みのアイスクリームを自家製で作ることもできる

    出典: instagram.com

  • 市販されているものを食べるのも美味しいですが、手作りすることもでき、自分好みのアイスクリームを自家製で作ることもできるのです。
    自家製のため様々な作り方をすることが出来ますが、ミキサーなどを使うと簡単に作れます。
    生クリーム、卵、グラニュー糖、バニラエッセンスを基本的な材料として、ミキサーに入れてスイッチを入れ、一分ほど撹拌したら容器に移し、冷凍庫で凍るまで待つ、と言うのが基本的な作り方になります。
    この時、金属製のバットなどに薄く広げることで早く凍らせることができ、凍らせている途中でかき混ぜれば、舌触りの良い物になります。
    凍らせる前のアイスクリーム液に、砕いたクッキーやイチゴなどの果実、インスタントコーヒーを入れたり、基本的な材料の中に、クリームチーズやヨーグルトなどを入れることによって、様々な味を楽しめます。
    そのほか、生クリームの代わりに豆腐や豆乳を入れることで、カロリーを抑えて作ることができます。
  • 自家製アイスクリームでダイエット

  • 自家製アイスクリームでダイエット

    出典: instagram.com

  • 市販の物も美味しいですが、ダイエットをしている、カロリーが気になる、と言う場合には手作りでも満足の行くアイスは作ることができるのです。
    また、自家製で作ることによって、デコレーションも様々できるようになり、ウエハースや硬く焼いたワッフル、コーンやクッキーなど好きに乗せることができ、市販では味わえない満足感を得られます。
    暑いときに外に出たくない、寒いとき暖かい部屋でアイスクリームが食べたい、などと言うときミキサーで簡単に作って楽しめるのが自家製の良いところです。
アイスクリームをミキサーで作る作り方。
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事