泣いている原因は便秘?赤ちゃんの便秘解消に効果的な方法

泣いている原因は便秘?赤ちゃんの便秘解消に効果的な方法

Thumb?1414295452 muah♪さん

451

慣れない子育てをするお母さんにとって、赤ちゃんがずっと泣いている姿は大きな不安を呼びます。お腹が空いているのか、眠いのか、暑いのか、寒いのか、それともどこかが痛いのか。たとえ何人もの子どもを育てたお母さんであっても、その赤ちゃんが泣いている原因を特定するのは容易ではありません。

出典: www.flickr.com

  • 泣いている原因は便秘かも?

  • 泣いている原因は便秘かも?
  • 出典: www.flickr.com

  • 赤ちゃんが泣いていると、まずは授乳や離乳食をとらせ、空腹を満たしてあげるというお母さんが多いのではないでしょうか。
    満腹になると、たいていの場合、赤ちゃんは泣きやみます。
    それでも数分後にはまた泣き始めてしまうケースがあります。
    泣いているのは母乳やミルクや食事が足りないせいと考え、さらに追加してしまいたくなりますが、この段階で、「もしかしてお腹が張って苦しいのでは?」と赤ちゃんの便秘を疑ってみるのも一つの手です。
    赤ちゃんは内臓器官が未熟ですから、消化能力も低く、頻繁に便秘をおこすことが珍しくないからです。
  • 便秘かどうかの確認方法

  • 便秘かどうかの確認方法

    出典: www.flickr.com

  • まずは、赤ちゃんのお腹を観察し、そっと手で触ることで、お腹が張っているかどうかを確かめましょう。感触がかたく、パンパンに詰まっているようであれば、便秘の可能性があります。前回の便が出たのはいつなのかを思い出しつつ、数日間出ていないようであれば、マッサージなどをして便やガスを出してあげると赤ちゃんは楽になります。

    マッサージは一般的に、赤ちゃんのお腹に人差し指でひらがなの「の」の字を書くようにします。軽い力で大丈夫です。人差し指だけでなく、手のひら全体でさするように「の」の字を書いてもいいでしょう。それを何度か、やさしく繰り返します。

    また、お腹のマッサージに加え、足の運動もおこなうと相乗効果があります。赤ちゃんの両足首を軽く握り、がに股の状態でやさしく膝をお腹のほうに押し上げます。数秒後、もとの状態に足を戻しますが、決して力は入れすぎないように注意しましょう。こちらの運動も場合に応じて何度か繰り返します。
  • マッサージ時の注意点

  • マッサージ時の注意点

    出典: www.flickr.com

  • マッサージをするときの注意点は、食後などの満腹時を避けることです。授乳後すぐのタイミングでは嘔吐の可能性があります。できれば入浴後やおむつ替えのタイミングなど、赤ちゃんがリラックスした状態のときにおこなったほうが効果は高いといえるでしょう。

    お腹へのマッサージや足の上げ下げ運動は、便秘の予防にも効果的です。赤ちゃんが泣いているときのみならず、日常的におこなうといいでしょう。また、赤ちゃんとのスキンシップによるコミュニケーションがはかれるのも大きなメリットです。マッサージや運動を始める前には赤ちゃんの目を見るのがいいでしょう。やさしく語りかけたり、顔や手足に触れたりすると、赤ちゃんの豊かな表情を感じ取れるかもしれません。
泣いている原因は便秘?赤ちゃんの便秘解消に効果的な方法
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事