赤ちゃんのお腹がパンパンに!?その原因と道具がなくてもできる簡単解消法

赤ちゃんのお腹がパンパンに!?その原因と道具がなくてもできる簡単解消法

Thumb?1414295452 muah♪さん

477

新米ママのみなさん、赤ちゃんの便秘に悩まされてはいませんか?消化の良いものが多い赤ちゃんの食事ではありますが、逆に水分の多い食事が多いのでうんちがしっかりと出にくかったりするんですよね。そこで今回は赤ちゃんの便秘を自然に改善できる方法をご紹介していきます!


  • 赤ちゃんの便秘はなぜ起こる?

  • 赤ちゃんの便秘はなぜ起こる?
  • 赤ちゃんの場合の便秘の原因は、なんと言っても自分で動き回ることができないので、運動不足によってものが多いです。
    ハイハイができるようになってしまえばいいのですが、それまで意外と時間がかかります。
    それまでの期間はほとんどお薬なども使えませんし、できる限り自然に排泄を促してあげるべきなのです。
  • 赤ちゃんの便秘を解消するマッサージ

  • 赤ちゃんの便秘を解消するマッサージ
  • 整腸剤やお薬は使えない、できるだけ使いたくない場合、最も有効なのはお母さんが動けない赤ちゃんの代わりにマッサージをしてあげることです。
    本来、人間の腸の運動は日々の動きによって一緒に活動するものですので、マッサージでそのきっかけを作ってあげましょう。

    まずはお腹を直接マッサージしてあげる方法です。
    おへそのあたりを手のひらで優しく円をかくようにマッサージしてあげてみてください。また円の代わりに「の」の字も有効です。
    大人でも、お腹を摩ると痛みが和らいだりしますので、お腹をマッサージすることはとても有効なのです。食後30分から1時間後くらいにやってあげたり、入浴後など血行の良いタイミングで習慣的に行ってあげると効果的かつ便秘の予防にもなります。

    次は、足を動かして歩く運動の代わりをしてあげるマッサージです。
    寝かせた状態で両足を持って上げ、前後に優しくゆっくり動かしてあげます。
    足が動くことで、腸も自然と刺激されますし、足のちょっとした筋トレにもなるので一石二鳥ですね♪

    最後は赤ちゃんの腹筋を強くして腸の動きを活発化させてあげる方法です。
    これは、赤ちゃんが目覚めていて元気で遊びたがっている時に、うつ伏せで寝かせます。
    そうすることで自然と起き上がろうと手足をバタバタさせ、腹筋を使って動きますので、寝たまま運動に近い動きをすることができるのです。
    うつ伏せにしている間はしっかり見守り、短時間で少しずつやるようにしましょう。
  • 運動のお手伝いで便秘解消!

  • 運動のお手伝いで便秘解消!
  • いかがでしたでしょうか。
    赤ちゃんの便秘は、大人のように整腸剤を使ってすぐに出すとういうような方法がないので困ってしまいがちですが、お母さんが運動の手伝いをしてあげることで改善しますので試してみてくださいね。
赤ちゃんのお腹がパンパンに!?その原因と道具がなくてもできる簡単解消法
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事