かわいそうな赤ちゃんの肌荒れ・・・その意外な原因とは?

かわいそうな赤ちゃんの肌荒れ・・・その意外な原因とは?

Thumb?1414295452 muah♪さん

413

赤ちゃんは肌荒れをよくします。でもそれってもしかしたら便秘が原因かもしれません。実は肌荒れと便秘は関係しているんです。


  • 赤ちゃんの便秘って?

  • 赤ちゃんの便秘って?
  • 出典: pixabay.com

  • 赤ちゃんが便秘かどうかは何日でないから便秘ということではありません。
    2日〜3日に1回の排便でも食欲もあって元気に過ごしているようであれば便秘ではなく、その赤ちゃんの排便のペースだと考えてください。
    便が長く腸にたまっていると水分吸収されて硬い便になり、便がスムーズに出なかったり排便の時に痛みがあり痛がるようならケアをしてあげることが大切です。
  • 肌荒れは便秘に関係している?

  • 肌荒れは便秘に関係している?

    出典: pixabay.com

  • 赤ちゃんが肌荒れをしてしまっているときは実は便秘かもしれません。
    便秘をすると腸内環境が悪くなり、善玉菌が減少し悪玉菌が増加してしまいます。
    悪玉菌は腸内で有害な成分をだして腸内環境を悪くしてしまうのでその影響で肌の状態が悪くなってしまうんですね。
    便秘が原因で肌荒れをしている場合、ガサガサいう肌荒れより赤いぽつぽつとした湿疹ができるようです。
    便秘が原因の場合は便がでたらその湿疹が消えることが多いです。
  • 便秘にならないための習慣と解消方法とは?

  • 便秘にならないための習慣と解消方法とは?

    出典: www.photo-ac.com

  • 赤ちゃんが便秘で苦しそうにしていて肌まで荒れていたらかわいそうですよね。
    まず便秘にならないためには生活リズムを整えることが重要です。
    5つご紹介します。

    1.母乳またはミルクは大きくリズムが狂わないように定期的にあげる
    2.バランスの取れた食事を心掛ける
    3.就寝時間を決めて自律神経の働きを整えてあげる
    4.食物繊維が多い物や乳酸菌など便秘にいい食材を取り入れてあげる
    5.赤ちゃんをリラックスさせてあげる

    赤ちゃんが便秘にならないように心掛けてあげてくださいね。

  • もし便秘になってしまった場合は?

  • もし便秘になってしまった場合は?

    出典: www.photo-ac.com

  • ◆マッサージをしてあげる

    便秘でお腹が張って苦しそうな場合は「のの字マッサージ」をしてあげましょう。
    時計回りにお腹を優しく撫でてあげます。
    お腹に「の」の字を書くようにおへそを中心にして手のひら全体で大きく円を描くように撫でてあげて下さい。
    「の」の字マッサージは結構効果があります。

    ◆おしりを刺激してあげる

    ベビーオイルを含ませた綿棒を綿棒の先が隠れるくらい入れてあげて軽く綿棒を動かしてあげる方法があります。
    綿棒をくるくるまわして刺激してあげると、している最中に便がでてくるときもあります。

    ◆足のストレッチをしてあげる

    赤ちゃんを仰向けにして両足首を持ってあげ両足を交互に動かしてあげます。
    赤ちゃんの太ももとひざでお腹が押されることで腸が刺激され、便秘解消につながります。


    赤ちゃんの肌荒れには便秘が関係しているなんて意外ですよね。
    便秘も肌荒れも赤ちゃんにとっても不快なものなのでなるべくならないようにしてあげたいですね。
    便秘にならないように生活リズムを整えてあげて、快適に日々過ごせるように心がけてあげましょう。
かわいそうな赤ちゃんの肌荒れ・・・その意外な原因とは?
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事