赤ちゃんの好きな香りを見つけよう!アロマオイルでしつこい鼻づまりを解消!

赤ちゃんの好きな香りを見つけよう!アロマオイルでしつこい鼻づまりを解消!

Thumb?1414295452 muah♪さん

414

赤ちゃんの鼻づまりは大人の目から見ても苦しそうでなんとかしてあげたいものです。赤ちゃんもある程度成長すれば小児科の医師から薬を処方してもらうことができますが、風邪による鼻づまりではなくアレルギーや乾燥が原因になっている鼻づまりであれば薬では対処することができないので厄介です。そこで注目なのがアロマの効果です。

出典: pixabay.com

  • 赤ちゃんの鼻づまりにはアロマの効果に注目

  • 赤ちゃんの鼻づまりにはアロマの効果に注目
  • 出典: instagram.com

  • 赤ちゃんの鼻づまりは大人の目から見ても苦しそうでなんとかしてあげたいものです。
    赤ちゃんもある程度成長すれば小児科の医師から薬を処方してもらうことができますが、風邪による鼻づまりではなくアレルギーや乾燥が原因になっている鼻づまりであれば薬では対処することができないので厄介です。
    できるだけ乾燥しない環境を整えることや、鼻づまりを解消できそうなグッズを探すことで解決策を見つけていくしかありません。
    そこで注目なのがアロマの効果です。

  • 赤ちゃんにおすすめの香りは?

  • 赤ちゃんにおすすめの香りは?

    出典: instagram.com

  • アロマは香りも良くリラックス効果もあるので、妊娠中のストレスや不快感はアロマで解決してきたという人も多いでしょう。
    特にミント系の香りは爽快感がありますし、鼻にもスーッとした感覚を与えてくれるので良いです。
    大人でも鼻づまりの時はミントの香りを利用する人は少なくありません。
    ですが、赤ちゃんはまだ肌も弱く強い香りは刺激的で体にも良くないことも多いので、アロマ効果を試すなら芳香浴か、ほんのり香るラベンダーの香りのアロマオイルを利用するといいでしょう。
  • 赤ちゃんにアロマオイルを使うには

  • 赤ちゃんにアロマオイルを使うには

    出典: instagram.com

  • しかしながら、乳幼児や1歳未満の赤ちゃんにはアロマオイルはまだ早すぎです。
    これから臭覚が発達する段階でもあるので、良い香りでも独特の香りのするアロマオイルは不向きでしょう。
    原則として最低でも6ヶ月以上の赤ちゃんに使用するようにしましょう。
    ある程度大きくなった赤ちゃんであれば安心して使えることも多いですが、その場合も量と種類、成分などに気を付けて体に害がないものを選ばなければなりません。
  • 赤ちゃんの年齢に合ったアロマオイルを選びましょう

  • 赤ちゃんの年齢に合ったアロマオイルを選びましょう

    出典: pixabay.com

  • アロマオイルは自宅でも簡単に使用することができますし、赤ちゃんの鼻づまり解消にも効果が期待できます。
    ですがどれでも使用して良いというわけではなく、年齢にあった安全なものをきちんと選びましょう。
    そして安価なものはアロマの質自体が良くないことも多いので、赤ちゃんに使用するならアロマオイルの専門店で品質のいいものを購入したほうがより安全です。
    1歳の赤ちゃんでも無難に使用できるのがラベンダーで、その他にはカモミールなどもあります。
    ラベンダーには快眠効果もあるので、鼻づまりで眠れない赤ちゃんにも優しく良いでしょう。
    寝つきを良くするためにも効果があります。
    ですがアロマオイルを使用したことで赤ちゃんが不機嫌になるようなことがあればやめましょう。
    香りには人それぞれ好みがありますし、良いとされている香りでも赤ちゃんにとっては嫌な香りだと感じることもあります。
    アロマは癒し効果とともに鼻の状態を快適にしてくれるものでもあるので、上手に使用していくといいでしょう。
赤ちゃんの好きな香りを見つけよう!アロマオイルでしつこい鼻づまりを解消!
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事