赤ちゃんのいびきでお困りのママ必見!いびきの様々な理由と対処法

赤ちゃんのいびきでお困りのママ必見!いびきの様々な理由と対処法

Thumb?1414295452 muah♪さん

586

赤ちゃんがいびきをかいて寝ている…。これって大丈夫なの?赤ちゃんのいびき一つとっても、親御さんには心配の種ですよね。実は、赤ちゃんがいびきをかくのには様々な理由がありました。


  • 赤ちゃんがいびきをかいている…

  • 赤ちゃんがいびきをかいている…
  • 出典: www.photo-ac.com

  • 赤ちゃんのいびきの原因として、代表的なものは鼻づまりが挙げられます。
    赤ちゃんの鼻はとても小さくて敏感なので、ちょっとした刺激ですぐに鼻づまりを起こしてしまうのです。
    鼻づまりの原因としては、ハウスダストや花粉が原因で起こるアレルギー性鼻炎や、風邪などが考えられます。
    また、夜だけ鼻づまりを起こしている場合には、急な気温の低下により鼻の粘膜が膨張してしまうことも原因の一つです。
    赤ちゃんは基本的に鼻呼吸なので、鼻づまりを起こしてしまうと、とても呼吸がしづらくなってしまいます。
    そんなときは、親御さんが赤ちゃんの鼻づまりを解消してあげましょう。
  • 赤ちゃんがいびきや鼻づまりで苦しそうなときには

  • 赤ちゃんがいびきや鼻づまりで苦しそうなときには

    出典: www.photo-ac.com

  • ◆鼻水吸引器を使う
    親御さんが直接鼻水を吸ってあげても良いのですが、その場合は親御さんの口から赤ちゃんに風邪の菌などをうつしてしまう可能性もあります。
    そんなときは、市販の鼻水吸引器を使いましょう。
    鼻水吸引器の使い方は、本体から二つのチューブが出ていますので片方は赤ちゃんの鼻に、片方はお母さんが口でくわえて鼻水を吸ってあげます。いきなり強く吸わずに、赤ちゃんが痛がらないよう少しずつ、優しく鼻水を吸い取ってあげましょう。
    また、鼻水が固まっているときは吸引しづらいので、水のようなサラサラとした鼻水が出ているときに吸引器は使用してくださいね。

    ◆入浴させてあげる
    鼻水が固まってしまっているような場合は、お風呂にいれてあげるのが効果的です。
    お風呂の温かい湯気で、鼻水もサラサラになって鼻の通りが良くなります。
    ただし、風邪が原因で鼻づまりを起こしている場合には、湯冷めして体調が悪くなってしまうこともあるので入浴は控えてください。
  • 扁桃腺やアデノイド肥大が原因でいびきをかく場合も

  • 扁桃腺やアデノイド肥大が原因でいびきをかく場合も

    出典: www.photo-ac.com

  • 赤ちゃんがいびきをかくのは鼻づまりが原因になっていることが多いのですが、扁桃腺やアデノイド肥大が原因でいびきをかいている場合もあります。
    この場合は成長するに従って治ることも多いので、あまり心配し過ぎずに様子を見てあげてください。
    しかし、あまりにも呼吸が苦しそうなときには、危険ですので耳鼻咽頭科の診断を受けることをお勧めします。
    赤ちゃんがいびきをかいているときは、落ち着いて様子を観察してあげてくださいね。
赤ちゃんのいびきでお困りのママ必見!いびきの様々な理由と対処法
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事