赤ワインが飲みたい!でも、飲むと太るって本当?

赤ワインが飲みたい!でも、飲むと太るって本当?

Thumb?1414295452 muah♪さん

183

「ワインは太る」なんて耳にしたことがある方もいらっしゃるかもしれません。でも赤ワインを飲むのが大好き!!ポリフェノールやイソフラボンが含まれることで健康面でも話題になった赤ワインですが、やっぱり飲むと太る原因になってしまうんでしょうか?
こちらの記事では、赤ワインの気になるカロリーや太らない飲み方についてご紹介します!

  • ワインには種類があります

  • ワインには種類があります
  • ワインとは主にブドウ果汁を発行させたアルコール飲料です。赤・白・ロゼの3種類のワインがあります。赤ワインと白ワインでは原材料が違っており、赤ワインでは黒ブドウ・白ワインでは白ブドウを使用しています。また、発酵方法も違います。白ワインは皮と種を取り出した後に発酵させるので果汁の色がつかないのに対し、赤ワインは発酵の後に皮と種を取り除くので革の色がそのままワインの色になります。ロゼは赤ワインと同じ発酵方法で少し色づいたところで皮と種を取り除きます。
  • 赤ワインの種類は?

  • 赤ワインの種類は?
  • 赤ワインの中にもいくつかの種類があります。
    ・フルボディ...濃厚でコクのあるワイン
    ・ミディアムボディ...中くらいの濃厚さ、一般的な赤ワインで飲みやすい
    ・ライトボディ...軽い口当たり
    フルボディは常温で、ライトボディは冷やして飲むと良いといったように、種類によって飲み頃の温度も変わってきます。
  • 赤ワインに健康効果がある!?

  • 赤ワインに健康効果がある!?
  • 「お酒」=「体に良くない」というイメージもあるかもしれません。もちろん何でも過ぎてしまうことは体にはよくありません。しかし赤ワインには栄養素も含まれているんです。
    有名なのがポリフェノールです。ブドウの皮や種には体に良いとされるポリフェノールが豊富に含まれているのです。ポリフェノールの抗酸化作用によって、心臓病やガン・高血圧にも効果があると言われています。
  • 赤ワインの気になるカロリーは?

  • 赤ワインの気になるカロリーは?
  • 赤ワインのカロリーはメーカーや銘柄にもよりますが、グラス一杯(100ml)でおよそ73kcalです。
    一日のアルコール摂取量は200ml以下が理想ですので、グラス2杯ほどに抑えておくと良いでしょう。
    ちなみにワインに香辛料などを加える「ホットワイン」は、ハチミツやシナモンを加えている場合もあるので、その際はカロリーは少し高くなります。
  • 赤ワインは太りにくい?

  • 赤ワインは太りにくい?
  • 実はワインを含むお酒全般のカロリーは、糖質や脂質より優先的に熱として体外に放出されるのです。ですので、ワインを飲むことで直接的に「太る」とは考えにくいのです。
    ではなぜお酒は太るというイメージがあるのでしょうか。まず、優先的に体外へ放出されるからといっても、飲み過ぎはカロリーオーバーとなりますので注意が必要です。次にお酒と一緒に食べるおつまみが太る原因であると考えられます。でも美味しいおつまみと一緒にワインを楽しみたいですよね。以下よりワインに合う太りにくいおつまみや太りにくい飲み方をご紹介します!
  • 何でもやり過ぎはダメ!飲み過ぎないこと!

  • 何でもやり過ぎはダメ!飲み過ぎないこと!
  • 「赤ワインが好き」「赤ワインは体に良い」といっても飲み過ぎはよくありません。アルコールを摂取し過ぎると、肝臓での中性脂肪の合成が促進され脂肪肝を招く恐れがあります。適量が一番なのです!
  • 空腹時には飲まない!

  • 空腹時には飲まない!
  • 空腹時に赤ワインを飲むと食欲が増進してしまいます。また酔いが回るのが早くなってしまうことも。
    サラダなど野菜の食物繊維である程度空腹を満たしてから飲むと太りにくくなります。
  • ワインに合う!低カロリーなおつまみ

  • 【ローストビーフ】

  • 高タンパク低カロリーなローストビーフは赤ワインのおつまみにぴったりです。ソースによってカロリーが高くなってしまいますから、和風ソースなどあっさりめのものを選びましょう。

    【野菜】

  • サラダや野菜スティック・蒸し野菜などは低カロリーなので量を気にせずたくさん食べれますね。ローストビーフ同様、ソースやドレッシングのカロリーには注意です。

    【ナッツ類】


    ナッツ類はよく噛まなければなりませんので、その分少しで満腹感を得ることができます。赤ワインとの相性もバッチリでお手軽につまむことができます。
  • まとめ

  • まとめ
  • いかがでしたか?

    赤ワインは適量を守って、おつまみにも気をつければカロリーを気にすることなく楽しめるお酒です。

    飲み過ぎてしまったら翌日のカロリーをコントロールするなどして、赤ワインとお食事を楽しみましょう♡
赤ワインが飲みたい!でも、飲むと太るって本当?
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事