ひと手間でオシャレ度アップ!秋のストール活用術

ひと手間でオシャレ度アップ!秋のストール活用術

Thumb?1414295452 muah♪さん

912

秋ファッションは気温にあったコーディネートをするのがとても難しい季節でもあります。ストールは首元に巻くだけで首元が暖かく見えるので、夏の時に使用していたシャツを着ていくときも、ストールで秋らしさを出してみるといいでしょう。


  • ストールで秋らしさを出しましょう

  • ストールで秋らしさを出しましょう
  • 秋ファッションは気温にあったコーディネートをするのがとても難しい季節でもあります。ですが、暑い日でも夏の時に使用していた服をそのまま使ってしまうと季節外れのような印象になってしまうので、何か一工夫させる必要が出てきます。
    そこで活用できるのがストールです。ストールは首元に巻くだけで首元が暖かく見えるので、夏の時に使用していたシャツを着ていくときも、ストールで秋らしさを出してみるといいでしょう。
  • ストールは秋に活躍するアイテムです

  • ストールは秋に活躍するアイテムです
  • また、ストールは暖かく見せるだけでなく日やけ予防にもなりますから、秋のまだまだ強い紫外線から首元の肌を守るのにも最適でしょう。薄手で柔らかい素材のものは巻きやすいですし、カバンにも収納しやすく持ち運び便利です。スカーフのように特別に凝った結び方などを研究しなくても、サッと巻くだけで自然なおしゃれが出来上がるのも魅力でしょう。普段使いするのであれば肌触りのいいものを選んで、肌にチクチクしない素材のものを購入するといいです。
    そして薄手のストールは、マフラーを使用するにはまだ早いと感じるような微妙な季節にもってこいのアイテムといえます。マフラーほど膨張感もありませんし、秋に大活躍のニットにもシャツにも似合うのがいい点です。
    また、秋風が冷たく感じるような時は、ファーがついているストールもおすすめです。大判のものであれば羽織ものとしても使用できるので、上着の使用に迷うような天候の時にも適しています。ファー付きのものは見た目の暖かさの他、エレガントさも漂わせることができるので通勤時にも向いているでしょう。大人の女性スタイルにも似合うので、長く愛用できることもポイントです。大判のものは肘掛けとして使用することもできるので、足元の冷えを感じるデスクワーク時にも利用できます。
    会社用と通勤用などそれぞれ使うようにしてもいいでしょう。
    ストールは秋ファッションの活用できるアイテムとして、最低1点は持っておきたいところです。
  • ストールで色や柄を取り入れてみましょう

  • ストールで色や柄を取り入れてみましょう
  • カジュアルな服装の時は棉素材や麻素材のものを選び、きれい目な服装の時はシルクやポリエステル、カシミヤなどの素材のストールを選択するのもいいでしょう。また、洋服では選びにくいようなグラデーション模様、格子柄などもストールであれば手に取りやすいのも魅力です。
    秋ファッションはどうしても暗めのトーンの服が多くなりがちですが、ストールはきれい目のピンクやグリーン、ブルーなどを選んでみて明るさを取り入れてみてもいいでしょう。
ひと手間でオシャレ度アップ!秋のストール活用術
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事