雨の日にブーツを防水する豆知識

雨の日にブーツを防水する豆知識

Thumb?1414295452 muah♪さん

536

雨の日は靴が汚れてしまいがちです。特に値段の高いブーツは汚れが気になります。しっかり防水を施して大切に履き続けたいものです。それではどのような防水方法があるのでしょうか。


  • 防水スプレーを使う方法

  • 防水スプレーを使う方法
  • まずお手軽にできるのが防水スプレーを使うことです。防水スプレーはシューズショップなどに売られています。ブーツを購入する際に店員がすすめることもあるので、そのときに買うと良いでしょう。しかし値段が割りとお高めなので、安いスプレーでも良いという方は100円ショップで買い求めることをおすすめします。安いので容量が小さいですが、ある程度の防水効果は期待できます。
    スプレーの使い方には注意点があります。朝起きて、今日は雨の日だからといってすぐにスプレーし、そのまま出かけてはいけません。
    スプレーをする前にブーツの汚れを布巾などでキレイに落としておきましょう。汚れの上からそのままスプレーすると汚れが凝固して落ちにくくなるからです。
    キレイにしたらブーツが乾くのを待ってください。乾き切らないまますぐにスプレーしてしまうと、水分と混ざって効果が半減してしまいます。
    そしてスプレーした後も乾くのを待ってください。スプレーしてすぐに外出すると、それが雨の日だとすぐに雨滴でスプレーが洗い流されてしまうからです。
    スプレーをしたら一晩を置いてください。
  • スプレーだけでなく日頃のケアを

  • スプレーだけでなく日頃のケアを
  • さて、正しくスプレーすれば雨の日も安心です。しかし定期的なお手入れが必要です。
    雨の日は当然汚れますので、帰宅したら水に濡らした布巾で丁寧に拭いてください。特に汚れが付いていなくても、目に見えない汚れが付いているので、怠らずに手入れしてください。
    乾いたらスプレーをして一晩置きましょう。
    このように、スプレーをして終わり、ではなく、日頃のケアがあってはじめてスプレーの効果が生きるのです。
  • スプレーの種類

  • スプレーの種類

    出典: instagram.com

  • 次にスプレーの種類をご紹介します。
    スプレーにはブーツ専用のものがあるので、できるだけそれを使用するようにしてください。気を付ける点は、ワニ革やヘビ革にはあまり効果がないことです。
    また価格が高めになりますが水分だけでなく油分をはじくスプレーも販売されています。このような本格的なスプレーは100円ショップはもちろん、普通のシューズショップにも置いてない場合があります。高級靴の専門店やネット通販などを利用すると良いでしょう。価格が高めな分、水分をはじく力も抜群です。
    またスプレーだけでなくクリームを使ったブラッシングも水分や油分をはじくうえで効果的です。
雨の日にブーツを防水する豆知識
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事