なぜ雨の日にこめかみの頭痛がでるの?

なぜ雨の日にこめかみの頭痛がでるの?

Thumb?1414295452 muah♪さん

1582

雨の日や湿度が高くジメジメとした天候になると、こめかみが痛く頭が重たくなって頭痛がしたり、体がだるく体調不良になってしまう人はいませんか。このような辛い症状を改善する為には、どうすればいいのでしょうか。こめかみの偏頭痛で悩んでいる方は、ぜひ実践してみましょう。


  • 雨の日は自律神経が乱れやすい

  • 雨の日は自律神経が乱れやすい
  • 雨の日や湿度が高くジメジメとした天候になると、こめかみが痛く頭が重たくなって頭痛がしたり、体がだるく体調不良になってしまう人はいませんか。風邪をひいた訳でもなく、具合が悪くなるようなこともしていないのに、天候によってなんとなく気分が悪くなることって結構ありますよね。これは、あめが降って低気圧になったり湿度が高くなると、自律神経が乱れやすくなってしまうからなのです。
  • 偏頭痛は女性に多い

  • 偏頭痛は女性に多い
  • 自律神経とは、人間の様々な機能をコントロールする大切な神経です。実は、この自律神経は気圧の変化によって、大きく働きが左右されてしまうようなのです。雨の日は基本的に気圧が下がるので、天候によって頭痛の症状が出る人は、自律神経の乱れからくるものだと考えていいかもしれません。気圧が下がることによって、古傷が痛んだり様々な体調不良を感じるのもこのような理由が当てはまるのではないでしょうか。
    こめかみが脈打つように痛む症状は、いわゆる偏頭痛の症状でしょう。女性に多く、症状としては週1回〜月1回以上の頻度で繰り返し起こったり、自律神経が乱れたときに起こるのが特徴です。痛み出すと、数時間で治まる人もいれば、3日間もの間辛い痛みに悩まされる人もいるそうです。原因としては、雨の日におこりがちな自律神経の乱れの他に、ストレス、食べ物、寝不足などが引き起こすことが多く、体調の変化によりこめかみの痛みに加えて、目の周りやひどい時には頭全体が痛むこともあるようです。
    さらに、日常生活もままならない程ひどくなる時や、吐き気を催す場合もあります。重荷、女性ホルモンのエストロゲンの影響や遺伝的傾向があるとも言われています。女性に多く出る症状なのはこの為です。
  • 症状を改善する方法

  • 症状を改善する方法
  • では、このような辛い症状を改善する為には、どうすればいいのでしょうか。雨の日や天候が理由の場合、大きな自然現象なので防ぎようもないのではないかと思うでしょう。しかし、自律神経を乱れさせにくくする為に、生活習慣を見直すことは可能ではないでしょうか。自律神経は、睡眠不足や不規則な食生活で乱れやすくなってしまうので、雨の予報がわかっていたら睡眠時間をたっぷり確保したり、普段から食生活を整える努力をしましょう。自然現象には逆らえませんから、自分で出来る簡単なことは対策をしてみるといいでしょう。睡眠や食生活は、頭痛や体調不良にだけでなく、健康な体作りにも大切なことです。こめかみの偏頭痛で悩んでいる方は、ぜひ実践してみましょう。
なぜ雨の日にこめかみの頭痛がでるの?
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事