雨の日の頭痛や肩こりに悩んでいる人へ

雨の日の頭痛や肩こりに悩んでいる人へ

Thumb?1414295452 muah♪さん

1471

気圧が下がる雨の日になると、頭痛や肩こりなどの体調不良を訴える人がいます。雨の日の頭痛や肩こりに悩まされている人は、一度心療内科のドクターに脳波を調べてもらったり、漢方外来に相談に行くのも効果的かもしれません。岩盤浴やぬるま湯での半身浴、ストレッチ等の運動も効果的です。


  • てんかんの人と同じ波形

  • てんかんの人と同じ波形
  • 気圧が下がる雨の日になると、頭痛や肩こりなどの体調不良を訴える人がいます。気圧の変化に敏感な人の中には、台風が来るとぐったりして何もできなくなる人もいます。てんかんを持っている人にしばしばみられる症状ではありますが、実は、てんかんの発作を起こしたことがなくても、脳派がてんかんの人と同じ波形を示す人がいて、そのような人たちは比較的気圧の変化を受けやすい、ということがあります。
  • 影響の大小には個人差がある

  • 影響の大小には個人差がある
  • ある30代の女性は、心療内科で脳波をとったところ、「あなたの脳波はてんかんと同じ波形を示しているので、気圧の変化を受けやすい」と診断をドクターから受けました。実は、その女性は飛行機に乗ると、着陸時に中耳炎のような耳の奥のひどい痛みに悩まされ、彼女にとって飛行機に乗るというのは軽く恐怖を感じることだったといいます。しかし、一緒に飛行機に乗っているお母さんにはまったくそのような症状がでないので、理解してもらうことが難しかったのです。日常生活の中では、飛行機の離着陸のように短時間で急激な気圧の変化を経験することはありませんが、気圧の変化というものは、確実に人の体に影響を及ぼしており、また、その影響の大小には個人差があるものなのです。
    私たちの体は、日ごろ意識はしなくとも、全身が気圧に圧迫されています。晴れの日の高気圧の中では強い力で血管も圧迫されているのですが、雨の日の低気圧の中では、圧迫する力が弱くなり、そのぶん血管も膨張します。そのため血行不良をおこしやすくなるのです。頭痛や肩こりは血行を促進し、筋肉の緊張をほぐすと治ることがあります。そのためには岩盤浴やぬるま湯での半身浴、ストレッチ等の運動も効果的です。
  • 心療内科や漢方外来に相談に行くのも効果的

  • 心療内科や漢方外来に相談に行くのも効果的
  • なお、前述の女性については、抗てんかん薬を医師に処方してもらうようになって、頭痛が改善したといいます。その後しばらくして、防已黄耆湯という体の中の水分循環を改善する漢方薬を処方してもらうようになると、ひどい肩こりから開放され、冷え性も改善されました。雨の日の頭痛や肩こりに悩まされている人は、一度心療内科のドクターに脳波を調べてもらったり、漢方外来に相談に行くのも効果的かもしれません。雨の日の度に頭痛や肩こりに悩まされている方は、ぜひ、自分の体質にあったやり方を見つけて、雨の日ものびのびと過ごしていただきたいと思います。雨の日には木々の緑も花壇の花々の色が濃く鮮やかとなり、いつもと違った景色がみられる楽しみもありますし、雨の音というのもなかなかリズミカルで綺麗なものです。
雨の日の頭痛や肩こりに悩んでいる人へ
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事