朝寝坊予防と早く寝る方法について

朝寝坊予防と早く寝る方法について

Thumb?1414295452 muah♪さん

416

朝寝坊してしまうと、学校にも会社にも遅刻をすることになってしまいとても大変です。朝寝坊しないようにするためには、夜きちんと早く寝ることが大切になってきます。夜早く寝ることで朝もすっきりと起きることができ、朝寝坊を防ぐことができるのです。今回は、早く寝る方法を紹介していきます。


  • 出典: www.tumblr.com

  • 夜早く寝る方法ですが、寝る前にパソコンやテレビを見ないことが大切になってきます。その理由は、テレビやパソコン、さらに携帯などの画面からの光を浴びることで交感神経が刺激されます。そのため、興奮した状態になってしまうのです。一度興奮した状態になってしまうとなかなか寝付くことができなくなってしまうのです。そのため、テレビやパソコンは寝る1時間前には消しておくことが大切です。携帯電話も眠る1時間前には触らないようにしなければいけません。このようにすることで早く寝ることができるようになります。
  • 出典: www.tumblr.com

  • そのほかの夜早く寝る方法ですが、頭を休ませてリラックスすることが大切になってきます。頭を休ませるためには、眠る直前までゲームなどをしてはいけません。さらに布団に入ってからいろいろと考え事をするのもよくありません。ゲームをしたり考えごとをしてしまうと頭の血の巡りがよくなって、眠れなくなってしまうのです。ゆっくりと深呼吸をして、何も考えないようにすることが大切になってきます。さらに眠る前に、お香を焚いたり、好みの香りのハーブティーを飲むこともいい方法の一つです。リラックスすることができるのです。
    また、食事は眠る3時間前には食べておくことが大切です。食事を終えたあとは、胃や腸が消化活動をはじめます。活発に消化をしている最中は、寝ようとしてもなかなか寝つけないものなのです。だいたい一食分が消化される時間というのは、3時間ほどだといわれています。その時間を目安にすることが大切です。0時に寝るのであれば、必ず9時までには食事を終わらせておくことが大切なのです。

  • 出典: www.tumblr.com

  • このようなことに気をつけていれば、自然と夜早く寝ることができるようになります。夜早く寝ることができるようになれば、朝寝坊をすることもなくなり、学校や会社に遅刻をすることもなくなるのです。朝寝坊をして会社や学校に遅刻をすると、周りからの信用もなくなってしまいます。夜きちんと寝ることで勉強や仕事にも集中できますし、早く寝るということはとても大切なことなのです。早く寝る努力は大切です。

朝寝坊予防と早く寝る方法について
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事