脇汗による黄ばみを汗取りパットで解消

脇汗による黄ばみを汗取りパットで解消

Thumb?1414295452 muah♪さん

517

汗が気になる季節となりました。脇汗による黄ばみも気になります。そんなときの強い味方が汗取りパットです。


  • 夏の必需品、汗取りパット

  • 夏の必需品、汗取りパット
  • 暑い季節になると、汗が気になりだします。
    特に、フォーマルな服を着用しているときに、緊張する場面が多いと、脇汗が気になります。安くてだぶだぶのTシャツなら気になりませんが、体にフィットした高価なシャツでは、脇汗による黄ばみも気になります。
    昔から、服の脇部分につける汗取りパットはありましたが、昔のものは、分厚く、着心地も悪くなり、薄手の服を着るとアウターに響くなど、着る服も限られていました。
    しかし、今では様々な汗取りパットが開発されています。汗取りパットには、使い捨ての種類と、洗って再利用できる種類があります。また、服に貼るタイプと、肌に直接貼るタイプ、そしてインナーと一体型があります。
  • 最近のわき汗パットは薄さと吸水力が進化

  • 最近のわき汗パットは薄さと吸水力が進化

    出典: instagram.com

  • まず、薄さと吸水力です。
    昔の汗取りパットと比較すると、非常に薄くなっています。それにも関わらず、組成や構造(多層構造など)を工夫することによって、吸収力を高くしています。品物によっては、50?もの汗を吸収できる商品もあります。
    また、薄いことで、違和感なく着用でき、着心地が良くなり、服のアウターにも響きません。服に貼るタイプでは1mmの薄さの商品や、皮膚に直接貼る種類では0.1mm未満の薄さのものもあります。
    服に貼る使い捨ての汗取りパットは、服に貼って使用し、使用後にはがす必要があります。この汗取りパットでは、使用中にはがれる恐れがありますが、はがれにくい工夫がされている商品もあります。
    また、はがれにくいものは、粘着力が高いので、はがすときに服の生地を傷める恐れがありますが、それを防ぐ工夫がされているものもあります。
    また、インナー一体型もあり、こちらは、ずれたりはがれたりする心配がなく、着脱の手間もかかりません。
  • 様々な工夫をなされた商品も発売

  • 様々な工夫をなされた商品も発売

    出典: instagram.com

  • 抗菌や防臭など、うれしい機能をつけた商品も販売されています。
    例えば、消臭・除菌の効果のある銀や、消臭成分を含んだ商品が色々とあります。
    また、体質や目的、着る服に合わせて、デザインや吸水性、大きさや厚さなど、多くの種類の汗取りパットが販売されており、選択肢が広がりました。脇汗の量がそれほど多くない人は、薄くて小さなものを選べますし、量が多い人は、吸水性の優れた大きなものが安心です。
    また、着る服に合わせたデザインや色も選べます。タンクトップや襟ぐりのあいたデザインでも、目立たない商品もあります。
    これらの多くの汗取りパットが市販されていますが、どのタイプが自分に合っているか、汗の量や肌質も個人差がありますので、試してみないと分からないというところがあります。
脇汗による黄ばみを汗取りパットで解消
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事