効率良く汗を抑える方法

効率良く汗を抑える方法

Thumb?1414295452 muah♪さん

457

気温が高くなる夏の時期をはじめ、運動などによって体温は上昇し汗をかきます。この時の効率的な抑え方をご紹介します。


  • ワキガを引き起こすアポクリン線と異なり、エクリン腺は気温や精神的要因が重なることから発汗するのが特徴であり、サラッとした流れるような汗であることから抑えやすい特徴を持っています。
    例えば、気温が高くなる夏の時期をはじめ、運動などによって体温は上昇しますが、体温調節を図る目的で全身に分布するエクリン腺から温熱性の汗が吹き出てきます。
  • 汗の効率的な抑え方

  • 汗の効率的な抑え方
  • この時の効率的な抑え方となるのが冷却です。冷たいペットボトルをはじめ、冷却シートやスプレーを効果的な部位に当てることによって血管を急速に冷まし、体温を下げることで放熱対策が可能となっています。
    放熱は発汗を促すためにその体温上昇を抑えることが最も重要であり、運動などの温熱性の場合にはペットボトルなどの冷たい飲料水を所持している率が高いために効果的に抑えることが可能です。
    例えば、リンパ節を冷やすことが即効性に優れており、リンパ節は首の後ろやワキの下や膝裏にあり、冷たいペットボトルや缶で冷やすことで体内を巡る血液が冷やされて体温上昇を抑制できます。

    さらに運動時や日差しの強い夏時期にはタオルやハンカチを所持している場合も多く、水で濡らして当てることでも効果を実感しやすい魅力があります。
    さらに公的な場での発表会やテストなどによる緊張からも汗が分泌されており、いわゆる精神性発汗と言われる症状を指しています。特徴としては手のひらや額などの局部的にかくことが多いのが特徴で、交感神経の刺激によってじんわりとかきます。
    この場合の抑え方としては緊張を緩めることが挙げられますが、温熱性同様におしぼりなどによる冷却も適しています。
    この時の抑える部位としては体温変化を感じやすい血管が皮膚下に見えている手首をはじめ、足首や肘の内側などを冷却することで効率良く発汗を抑えることが可能です。
  • 精神的リラックスも兼ねた方法

  • 精神的リラックスも兼ねた方法

    出典: instagram.com

  • さらに精神的リラックスを図るべく、ハッカエキスやペパーミントエキス、ミョウバン水などのスプレーを吹きかけることで爽快感と同時にニオイ対策も可能となります。
    さらに辛い食べ物を摂取することで額や鼻などの局部発汗に悩む場合には味覚性であるために舌を冷却することが適しており、氷水の氷を口の中に含むだけで発汗神経を抑制させることが可能となっています。
    辛い飲食時には体温上昇も激しいために扇風機やクーラーなどの環境下での飲食も効率が良く、様々な場所やシチュエーションによって冷却する部位を変えることで手軽に抑えられるのもエクリン線の特徴です。
効率良く汗を抑える方法
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事