汗を抑えるための脇汗パットについて

汗を抑えるための脇汗パットについて

Thumb?1414295452 muah♪さん

462

本来、あせそのものは臭わないものであり、かいたばかりのあせは無臭となります。あせが臭くなる理由を見ていきながら対処方法を見ていきましょう。


  • 暑い夏の救世主、ワキ汗パット

  • 暑い夏の救世主、ワキ汗パット
  • あせをかく前の代表的な制汗ケアは、市販の制汗デオドラント剤や、ワキ用の脇汗パットなどを使用する方法となります。
    脇汗パットは、使い捨てのタイプも多いので、パッドがびっしょり濡れてしまった場合には、外出先でもトイレなどで簡単に取り替えることができますので、シャツに汗ジミを作る心配も不要となります。
    健康な方であれば、かいたあせの成分の99%は水分のみですので、本来、あせそのものは臭わないものであり、かいたばかりのあせは無臭となります。
  • あせが臭くなる理由

  • あせが臭くなる理由

    出典: instagram.com

  • あせが臭くなる理由は2つあり、1つ目は、あせをかきずらく、汗腺の機能が低下してしまっている場合です。本来は、水分だけが排出されるあせの中に、体内にあるミネラルなどの栄養分が混ざり込んで排出されます。その結果、鉄臭いような独特のあせ臭さを発してしまうようになります。

    2つ目の理由は、かいたあせに雑菌が繁殖してしまい、脂肪やたんぱく質、糖質、尿素などが細菌によって分解され、悪臭のもとになるという場合です。市販されているほとんどの制汗剤に、殺菌作用が含まれているのは、雑菌の繁殖による悪臭を防ぐためなのです。ニオイの原因となるバクテリアなどの雑菌の繁殖を抑える、殺菌成分が配合されています。
  • いろいろな種類の脇汗パット

  • いろいろな種類の脇汗パット

    出典: instagram.com

  • 脇汗パットは、物理的に汗を吸い取りますので、あせジミ対策としては、確実な方法となります。脇のあせによる汚れやあせジミは、衣類の素材や色によっては、非常に目立つものであり、洗濯しても落ちにくい汚れとなります。ゆえに、脇汗パットが有益だというわけです。
    現在では、いろいろな種類の脇汗パットが市販されています。使い捨てタイプのほかに、キャミソールタイプや、洗って繰り返し使用することができるタイプ、ブラ紐につけるタイプ、ワキに直接貼るタイプなどが市販されています。また、脇汗パットには、デオドラント機能がある商品も多くありますので、臭い対策としても有益となります。
    最も手軽にできる使い捨てタイプは、愛用者も多いのが現状なのですが、長期間使用すると、そのたびに付け替えなければいけませんので、コストはかかってしまいます。同じく使い捨てタイプである、脇に直接貼るシートは、薄手のものが多く、フィルム状のものも市販されています。脇に直接貼るタイプも、手軽で確実に脇あせ対策ができる商品なのですが、パットが薄い分吸収量では、ほかの脇汗パットよりは、吸収性は低くなります。
    脇汗パットは、それぞれのタイプで、メリットもデメリットも存在するのですが、制汗剤で抑えることができない、大量の汗の場合には、脇汗パットを利用することが効果的となります。
汗を抑えるための脇汗パットについて
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事