脇汗や汗染みを気にしない。汗を止めるバンド

脇汗や汗染みを気にしない。汗を止めるバンド

Thumb?1414295452 muah♪さん

796

夏の暑い日など脇汗にこまる人も多くなりますが、何も夏だけではないのです。汗の悩みは一年中続きます。その様な脇汗を止めるために、デオドランスやクリームなどが市販されていますが、その他に汗を止めるバンドがあります。


  • 汗腺には2種類あります

  • 汗腺には2種類あります
  • 人間には汗を出す腺が2種類あります。《エクリン腺》と《アポクリン腺》です。
    臭いのない汗はエクリン腺から出ます。エクリン腺は暑さによる汗や運動による汗など、生理的な汗のほとんどを出していて、臭いのもととなる成分はほとんど出ていません。しかし、アポクリン腺から出る汗は必ず臭います。ワキガなどの臭いもアポクリン腺からの汗が出て臭うのです。
  • 汗をかいてしまう原因

  • 汗をかいてしまう原因
  • 人は生きている以上、汗をかきます体全体で汗をかく人や、上半身だけとか下半身だけ汗をかく人もいて、人それぞれですが、脇汗は男女問わず出るので困っている人も多くいるはずです。
    夏の暑い日など脇汗にこまる人も多くなりますが、何も夏だけではないのです。汗の悩みは一年中続きます。
    人はストレスを感じたり、緊張感を感じたり、不安を感じたりと様々な精神的なプレッシャーを感じると、体質的な遺伝、食生活に問題を抱えている、更年期のホルモンバランスの崩れ、日常生活で日頃から酸味の強い食事を多く摂るなどしていると、脇汗の原因となるのです。
    また発汗恐怖症と呼ばれる疾患も存在します。人前で必要以上に汗をかいてしまう事を悩んでいる状態です。
  • 汗を抑えるバンドという方法もあります

  • 汗を抑えるバンドという方法もあります
  • その様な脇汗を止めるために、デオドランスやクリームなどが市販されていますが、その他に汗を止めるバンドがあります。
    女性なら誰でも気になる脇汗、自分で止めれるなら止めたいといった気持ちになるときもあるはずです。
    汗のシミ、臭いも気になり人前に出たくないという気になる人もいるはずです。
    その汗を気にする人へ汗を抑えるバンドが有効です。装着すれば汗をかかずにすみますし、周囲への臭いなども気にしなくても良くなります。
    汗を止めるバンドは、ゴム状の細めのベルトのような形状をしていて、これを脇から回して胸の上あたりに止めるだけです。それだけで汗を抑えられます。

    汗を止めるバンドは、京都の舞妓さんの着物の帯からヒントを経て作られたものです。
    舞妓さんは舞を踊り、厚手の着物を着ても汗をかかないし、メイクも崩れません、暑い日に街を歩いても汗をかかないのです。それは普通の着物の着付けとは違い体の上の方に帯を締めるからです。上の方に帯を巻くことで発汗を抑える事が出来るのです。
    その様なヒントから作られたバンドは、とてもシンプルな形状ですので持ち運びやすく、胸の下あたりに巻くだけですので、装着しやすいといったメリットがあり、また洋服の下につけても全然目立ちません。

    大量に汗をかく人や脇汗に悩んでいる人には必要なアイテムではないのでしょうか。
脇汗や汗染みを気にしない。汗を止めるバンド
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事