脇汗の発生を抑える方法と脇汗治療の注意点

脇汗の発生を抑える方法と脇汗治療の注意点

Thumb?1414295452 muah♪さん

897

発汗は体温の上昇が原因ですが、過剰な分泌を抑える工夫が必要になります。その対策方法と注意点を見ていきましょう。


  • 脇汗による臭いやシミ

  • 脇汗による臭いやシミ
  • 脇汗は脇の下にある汗腺から分泌される汗を指し、他の部分の汗よりも脂肪やたんぱく質などの不純物の割合が多いのが特徴です。
    脇汗そのものは無臭ですが、皮膚や体毛に付着している雑菌による分解作用でわきがと称される特有の悪臭が発生します。
    また、脇汗は衣類の生地に付着すると黄色の染みが生じるので、発汗したまま放置すると見栄えが悪く、不潔な印象を与えてしまう問題があります。

    発汗は体温の上昇が原因ですが、脇汗は脇の部分の温度が僅かに上がっただけでも大量に分泌されることがあるので、過剰な分泌を抑える工夫が必要になります。
  • 対策の際は注意も必要

  • 対策の際は注意も必要
  • 市販の制汗スプレーや冷却材は手軽に発汗を抑える道具として広く普及していますが、一時的な抑制に留まる点を注意します。
    また、過度に使用すると脇周辺の皮膚がスプレーの含有成分の影響を受けて、炎症や痒みなどのトラブルに見舞われる可能性もあります。

    発汗した脇汗をこまめに拭き取るのも脇を清潔に保つ効果がありますが、手間がかかるうえに摩擦によって皮膚に傷が付くケースもあります。

    発汗への対処は方法を誤ると却って体調不良などの不具合に見舞われるので、自分の体質に適した方法を選択するように心がけます。
  • 医療機関での治療と注意点

  • 医療機関での治療と注意点
  • また、医学的な脇汗治療を受けるのも効果的な対処法です。
    脇汗治療は発汗を医療処置で抑える対処法で、医師による適切な処置を受けることで脇汗を効果的に抑えることができます。また、個人体質に適した方法で脇汗治療を行うので、体に負担をかけずに清潔な状態を維持できるのが大きな利点です。

    脇汗治療を受ける場合、技術力が高く信頼できる医師を選ぶことが大切です。
    同じ治療行為でも医師によって結果が異なるので、事前の情報収集が不可欠になります。また、体質に適した治療法でも健康状態によって効果が変わるので、常に体調の把握に気を配る医師を選ぶことが安全に治療を受けるための心得です。

    脇汗治療は殆どの場合、医療行為とは見做されないので費用の全額を患者が負担することになります。また、病院によって治療に要する費用が異なるので、複数の病院を比較したうえで最適な所を選ぶように心がけます。

    脇汗の分泌を抑えるのは周囲に不快感を与えないための社会的なマナーですが、その一方で自分自身の健康管理にも気を配る姿勢を持つことが大切です。
    発汗の抑制は新陳代謝の働きの阻害に繋がるので、健康状態を把握したうえで適切な処置を施す必要があります。
    優良な脇汗治療は脇汗を効果的に抑える処置と健康管理を両立させることが重要な条件です。
脇汗の発生を抑える方法と脇汗治療の注意点
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事