脇汗が多く出る等のホットフラッシュ

脇汗が多く出る等のホットフラッシュ

Thumb?1414295452 muah♪さん

506

女性に多い症状として知られるようになってきているホットフラッシュ。更年期障害の症状のひとつですが、いったいどのようなものなのでしょうか。


  • ホットフラッシュとは?

  • ホットフラッシュとは?
  • ホットフラッシュとは、女性に多い症状として知られるようになってきています。
    女性は閉経を迎えると、体内のホルモンバランスが乱れます。このホルモンバランスの乱れが原因となって、精神や身体に様々な症状が現われるようになります。
    これがよく言われる更年期障害です。具体的な症状としては、気分の落ち込みやイライラ等の精神的な症状、頭痛や眩暈等の身体的な症状があります。そして、この身体的な症状の一つとして有名なのが、ホットフラッシュという症状です。

    ホットフラッシュとは、突然に顔がほてったり、のぼせたりするという症状です。
    人によっては脇汗を多くかく等、全身に大量の発汗が起きる場合もあります。
    顔のほてり発汗は、通常ならば動揺した時や、運動をした時に起こる現象です。
    しかしホットフラッシュは、そういった事が一切ないにも関わらず、急に症状が現われるという特徴があります。本人の意志とは関係なく現われるので、外出先での発生等に悩んでいる人も少なくないです。
  • ホットフラッシュが起きる原因

  • ホットフラッシュが起きる原因
  • ホットフラッシュが起きる原因はいくつかあります。
    その中でも一番代表的な原因は、全身の血行不良です。人間の体は血流が滞ると、溜まっている血液を流そうと働きかけを行ないます。その結果として、血液が一気に大量に血管内を流れて、ホットフラッシュの症状が現われるのです。
    前述したように、ホットフラッシュは時と場合を選ばずに起きます。そのため、その事が心配で外出を躊躇してしまう人もいます。こういった状態を解決するためにも、適切な治療を行なう事が大切になります。
  • ホットフラッシュの治療方法

  • ホットフラッシュの治療方法
  • ホットフラッシュの具体的な治療方法についてですが、代表的なものにホルモン補充療法があります。この症状の原因となっている血行不良等には、女性ホルモンの一種であるエストロゲンが関係しています。閉経によって体内のエストロゲンが減少すると、自律神経のバランスも乱れて、その結果として血行不良等が起きるのです。そのため、体外から不足しているエストロゲンを補充するのが、ホルモン補充療法になります。
    だいたい一ヶ月程度に渡って治療を行なう事で、ある程度の効果を実感する人が多いです。

    ホルモン補充療法以外にも、ストレスを溜めないように心掛ける事も有効だと言われています。
    人間はストレスが蓄積されると、自律神経のバランスが乱れてしまいます。そうすると、血管の収縮が起きる場合があるのです。
    血管が収縮するという事は、血行不良にダイレクトに繋がります。そのため、自分なりのストレス発散方法を見付けて、日頃からストレスを溜めないように気を付ける事も大切なのです。
脇汗が多く出る等のホットフラッシュ
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事