脇汗で悩む女性の為の服装

脇汗で悩む女性の為の服装

Thumb?1414295452 muah♪さん

660

脇汗が出ることで女性を悩ますのが服の汗シミです。どんな素材やポイントを見て選ぶのが良いのでしょう。


  • カラーや素材がポイント

  • カラーや素材がポイント
  • 一年を通して、意外にも悩む事が多いのが、「脇汗」です。
    脇汗は暑い時に汗を出して、体温を下げる効果はもちろんなのですが、ストレスを感じた時にも出てきます。例えば、大事なプレゼンの時や、人と会っている時、その人それぞれでストレスの感じ方は変わりますが、暑い時だけ汗が出るのではないのです。

    そこで女性を悩ますものが、服装です。
    カラーは、グレーやカーキなどのスモーキーな色合いは、汗染みが目立ち安いです。
    カラーよりも重要なのが、洋服の素材です。
    汗に適した素材を選ぶポイントとしては、吸水性と速乾性、通気性の3つをポイントに選ぶ事です。下着に多く使用されている綿は、汗の吸水性に優れていますが、速乾性にかけてしまいます。この場合は、重ね着をする事で汗染みが目立ちにくくなるようにします。麻も目立ちやすくなってしまうので、注意します。ベタベタと汗が残ってしまうのは、見た目にも気をつけたいところです。
  • 通気性もしっかりチェック

  • 通気性もしっかりチェック
  • 汗染み対策としては、サラッとした化繊の服が適しています。
    汗が出てしまってもすぐに乾いてくれるので、サラッと着続ける事ができます。
    また、通気性も大事なポイントです。ピタっとした服装よりは、ゆったりとしたものを着るようにします。
    女性としては、服装のポイントとして、デザインにもこだわりたいところです。ビジネスシーンなどでは、決まられた服装がある場合が多く、脇汗の対策をしなければならない時があります。
    例えば、シャツ類です。ピンクやブルー、イエローなどかわいいカラーが揃いますが、これもまた目立ちやすいのです。そこで、服装を大事にする場合は、脇汗パッドや制汗剤を使用するなどして、汗染み対策をします。シャツ類でも、柄の入っているものは汗染みが目立ちにくいので、柄物を取り入れるのも一つです。
  • ジャケットを着用する際にも注意が必要

  • ジャケットを着用する際にも注意が必要

    出典: instagram.com

  • 意外にも目立ってしまうのが、ジャケットです。
    インナーにタンクトップやキャミソールなど、脇汗部分にあたるところがなく、ダイレクトにジャケットへ汗が移ってしまいます。
    毎日、ジャケットを洗濯すると、素材のダメージへと繋がるだけではなく、型崩れの原因にもなってしまうので、ジャケットにはわきパッドや脇に直接貼るタイプのシールなどがが適しています。脇が直接ジャケットに触れないようにします。
    女性としては、清潔さや服装のデザインを大切にしたいので、ワンパターンになってしまうのは避けたいところです。
    事前にケアや対策をとることによって、脇汗を気にせず楽しむ事ができます。
脇汗で悩む女性の為の服装
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事