脇汗の厄介な黄ばみに悩まないためには、日頃からできる予防が大切

脇汗の厄介な黄ばみに悩まないためには、日頃からできる予防が大切

Thumb?1414295452 muah♪さん

539

体の中でも、特に脇の汗はよくかく部位です。脇汗が服に染みつくことによって生じてしまう黄ばみは、普通の洗濯の仕方ではなかなか落ちません。日頃からできる予防をご紹介します。


  • 汗による黄ばみの原因

  • 汗による黄ばみの原因
  • 人の体は、暑く感じたり、体を動かすことで汗をかきます。その体の中でも、特に脇の汗はよくかく部位です。これは、いくつかの汗腺が脇に集中しているため、他の体とは違って余計に汗をかいてしまうのです。
    この汗腺の中でも代表的なのが、エクリン腺とアポクリン腺です。エクリン腺からは大量に汗をかき無臭なのに比べて、アポクリン腺は大量のたんぱく質や脂質を含んでいます。こういった汗が入り混じることから雑菌が増殖しやすく、結果的に臭いの原因となります。そして、このような脇汗は老化色素と呼ばれる成分を含んでいるので、それが黄ばみの原因となってしまうのです。
    またこれに加えて、デオドラントも黄ばみを引き起こしている場合もあります。デオドラントの成分と汗が入り混じることで、その原因となってしまうこともあるので、デオドラントを別のものに変えてみる方法も良いでしょう。
  • 食生活を見直す

  • 食生活を見直す
  • 脇汗が服に染みつくことによって生じてしまう黄ばみは、普通の洗濯の仕方ではなかなか落ちません。しかもこれらは時間が経つにつれて、さらに落ちにくくなってしまいます。しかし、毎回こういった特殊な洗濯をしていては、きりがないばかりかとても面倒です。このような厄介な黄ばみに悩まないためには、日頃からできる予防が大切となってきます。

    まず簡単にできる予防としては、食生活を見直すことです。このアポクリン腺から出る脇汗はたんぱく質と脂質を多く含んでいるので、それが黄ばみの原因にもなるのです。このたんぱく質や脂質には、動物性脂肪の肉類や乳製品などがあります。こういった食事を控えて、なるべく野菜や魚などを多く取るように心がけるようにします。野菜にはビタミン類が含まれているので、こういう栄養がその原因を抑えてくれます。
  • その他にできる予防方法

  • その他にできる予防方法
  • そして、規則正しい生活習慣がアポクリン腺の働きを抑えてくれるので、睡眠不足を改善してストレスを溜めない生活を送っていきましょう。また、日頃から適度な運動をすることで、サラサラな汗となって雑菌が増殖するようなべた付く汗をかかなくなってきます。
    この他にも、通気性や吸収性のある衣類を着ていくことも大切です。こういった素材は肌着に多いので、肌着を身に付けてから衣類を着ることで効果的となります。
    予防となるアイテムとしては、デオドラント以外にも、脇汗パットが便利です。脇に衣類が当たらないように脇汗パットで防止してくれるので、黄ばみが服に染みつくこともありません。洗濯をして繰り返し使えるタイプや使い捨てタイプなどがあり、こまめに取り替えていくことで清潔に保てます。
    このような予防法で、嫌な黄ばみから服を守って快適に過ごしていきましょう。
脇汗の厄介な黄ばみに悩まないためには、日頃からできる予防が大切
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事