脇汗対策のクリニック

脇汗対策のクリニック

Thumb?1414295452 muah♪さん

296

夏になると汗をかく量も多くなり、脇のたくさん汗をかくと言うことで悩んでいる人がたくさんいます。そこで効果がある方法としてはクリニックで施術を受けるという方法があります。


  • クリニックで施術を受けるという方法

  • クリニックで施術を受けるという方法
  • 脇のたくさん汗をかくと言うことで悩んでいる人がたくさんいます。
    とくに夏になると汗をかく量も多くなります。女性はとくに服装に気を遣ってしまいます。したがって何とかして対策をすることができないかと考えるのです。

    そこで効果がある方法としてはクリニックで施術を受けるという方法があります。
    これは多くのところで効果があったと報告されています。
    脇汗の原因は汗腺であるエクリン汗腺から分泌される汗の量が大きく関係しています。したがってこの汗腺を減らすことができれば汗の量を減少させることができるのです。
  • 脇汗手術の方法と内容

  • 脇汗手術の方法と内容
  • 汗をたくさんかくと言うことは、エクリン汗腺から無色で透明な無臭の汗がたくさん出てくると言うことになるのですが、このエクリン汗腺は固いというのが特徴です。したがってクリニックで行われているレーザー治療法や吸収法という方法ではあまり改善をすることができません。
    アポクリン汗腺というわきがなどの原因になっている汗腺を取り除くことができても、エクリン汗腺を取り除くことが難しくなっています。

    クリニックでは次のような治療が行われています。それは剪除法になります。
    これは脇の下の目立たないところに切開を入れて、皮膚の内側から汗腺を丁寧に取り除くという方法です。
    脇の下の皮膚は人間の身体の中でもよく動くところとなっています。したがってこの手術を行ったあと1週間は脇の下をガーゼで圧迫をして安静を保つようにします。
    その後さらに1週間が経過すると普通の生活をすることができます。しかし激しいスポーツは1ヶ月程度は控えるようにします。
    この方法ではほとんど気にならない程度まで治療をすることができます。
  • 保険が適用される手術も

  • 保険が適用される手術も
  • また吸引法という方法があります。これは地位差に切開をして、そこに細い管を入れて汗腺を取り除くという方法です。
    汗腺を吸い取ると言うことを行いますが、汗腺の取れ具合は剪除法と比べると少し弱くなっています。
    しかしこの方法の良いところは傷跡があまり残らないという点です。
    そのほかにも脇汗対策の方法としてはいくつかあります。超音波吸引法や内視鏡手術などがあります。多くの方法がクリニックで行われています。
    これらの方法には保険が適用されると言うこともあるので、あらかじめ確認しておくようにします。
    まずはクリニックに行ってカウンセリングを受けます。そのなかで自分にあった一番良い治療法を行ってくれるようになっています。予防方法などを自分で試してみて、それでも気になると言うことであれば皮膚科や形成外科などで相談をするようにします。
脇汗対策のクリニック
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事