脇汗の臭いにはみょうばんで作った防臭水

脇汗の臭いにはみょうばんで作った防臭水

Thumb?1414295452 muah♪さん

374

脇汗は臭いの元となるため、女性だけでなく男性でも気にしている人は多いです。脇汗の悪臭を断つには殺菌もしくは抗菌することで改善させることができます。


  • 脇汗の臭いを防ぐには?

  • 脇汗の臭いを防ぐには?
  • 出典: instagram.com

  • 脇汗は臭いの元となるため、女性だけでなく男性でも気にしている人は多いです。ただし汗は臭いの元であり原因ではありません。臭いの原因は肌に付着している細菌にあります。この細菌が汗に含まれている水分と油脂で増殖して悪臭を放ってしまいます。
    つまり、脇汗の悪臭を断つには殺菌もしくは抗菌することで改善させることができます。
    その方法として昔から使われていたのがみょうばんです。

    みょうばんとは陽イオンの硫酸塩と金属イオンの硫酸塩の2つが含まれています。この成分が抗菌と殺菌の2つの効果をもたらしてくれます。
  • 殺菌、防臭効果のあるみょうばん

  • 殺菌、防臭効果のあるみょうばん

    出典: instagram.com

  • 硫酸塩は水に溶けると酸性になります。細菌は弱アルカリ性の状態が一番繁殖しやすいため、酸性の環境では繁殖しにくくなります。つまり、抗菌効果です。
    汗の大部分は水であるため、脇汗をかいたとき、そこにみょうばんがあれば酸性にすることができます。さらに殺菌作用まであります。
    そして、みょうばんには金属イオンが含まれています。金属イオンと臭いの原因の揮発性物質が結びつくと重みで揮発性が失ってしまいます。つまり、消臭効果もあるわけです。
    そのため、脇汗の防臭対策としてみょうばんは長い間使われてきました。

    また現在でも一般家庭で利用することができます。
    脇汗の防臭対策でみょうばんを使うときは、まず水1500mlに対してみょうばんを50g溶かして手製の防臭水を作ります。みょうばんはスーパーやドラックストアなどで簡単に購入することが可能です。水に溶けにくい性質がありますが、よく攪拌して数時間放置しておけば自然と溶けてくれます。
  • みょうばん水の使い方

  • みょうばん水の使い方
  • 使い方は2種類あります。

    一つはスプレー容器に入れて脇に吹きかけます。お風呂上りや出かける前がベストと言えます。

    もう一つは、コットンやタオルなどに染み込ませて脇を拭く方法です。
    スポーツなどで汗をかいた後に利用するのがいいです。防臭水を塗ると同時に汗や細菌の餌となる皮脂を拭うこともできるからです。

    スプレー容器を化粧水のものを代用すれば、コストは200円もかかりません。コストパフォーマンスにも優れていると言えます。

    基本的には非常に安全な物質ではあります。
    しかし、ごく稀にみょうばんに触れると皮膚がかぶれてしまう体質の人がいます。
    そのため、防臭水を利用する前には一度パッチテストして安全性を確認した方がより安心して利用することができます。
    もしも、脇汗の臭いが気になるという人は、手製の防臭水を作って利用するのも一つの手段と言えます。
脇汗の臭いにはみょうばんで作った防臭水
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事