脇汗を抑える方法について

脇汗を抑える方法について

Thumb?1414295452 muah♪さん

330

夏の暑い季節や緊張したときの脇汗を抑える方法とは、どんなものがあるのでしょう。


  • ツボ押しや体を冷やすといった方法

  • ツボ押しや体を冷やすといった方法
  • 汗をかいたとき、かきそうなとき、脇汗が気になる人に有効な方法を紹介していきたいと思います。

    すぐに実践できるものでまずご紹介するのは全身の汗を抑える手のツボです。ツボを押したら必ずしも汗が止まるといったような強い効果はありませんが覚えておけばすぐに手軽に使えます。手を握り、グーの形をつくります。小指の付け根あたりの部分、手相の感情線が始まる先端の部分を親指の腹やペンなどで何回か押す。それだけです。簡単なので是非試してみてください。

    体感温度を下げて汗をかかなくする方法としてはハッカ油を使ってみるのもいいかもしれません。冷却ジェルシートや冷たいペットボトルなんかを利用してみてもいいとおもいます。
    体温の上昇を抑えるために放熱が必要になり発汗します。体温の上昇自体を抑えるにはリンパを冷やすことが大変効果的です。首の後ろ、左鎖骨下、脇、太ももの付け根、ひざ裏を冷やせば、リンパ液や血液が冷やされ体温上昇を阻止します。
  • 制汗剤や治療薬を処方してもらうという方法

  • 制汗剤や治療薬を処方してもらうという方法
  • 薬局に行ってみると脇汗を抑えることのできる商品も多数販売しています。
    クリームや液体、スプレーなどさまざまです。個人差もあると思いますのでいろいろ自身で試してみるのがいいと思います。
    ネット通販で手にいれることもできますし一度調べてみてください。

    薬で汗を止めるという方法もあります。病院は何科に行ったらいいのか。美容外科、心療内科、精神科、皮膚科に足を運んでみるといいと思います。
    汗を止めるのになぜ心療内科や精神科なのか。それは、発汗するということには自律神経がかかわっているからです。ストレスなどが原因で汗が止まらないという症状がでる場合もあるのです。

    薬はプロ・バンサイン、グランダキシンなどがあります。
    なかにはネット通販で手に入れることができるものもあるようですが人によっては身体に合わなかったり強い副作用がでる人もいるようなので必ず最初は病院で診察を受けて適切な薬を処方してもらいましょう。
  • 外科手術で汗腺を取り除くという方法

  • 外科手術で汗腺を取り除くという方法
  • 脇汗でひどく悩んでいる人の最終手段としては美容外科で手術をすることです。
    メスを入れて汗腺を取り除く手術もあればメスで傷をつけることなく汗を抑える方法もあります。ボトックス注射や超音波、レーザーなどがあります。
    入院をする場合はコストや時間がかかってしまいますがもう脇汗で悩むことはなくなると思います。
    注射などはあまりコストもかかりませんし、時間も約五分程度で終わるので悩んでいる方は一度相談をしにいくだけでもいいと思います。
    自分にあった汗を抑える方法を見つけ、脇汗なんて気にせず楽しい毎日を過ごせたら素晴らしいですね。
脇汗を抑える方法について
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事