見えない脇汗対策方法

見えない脇汗対策方法

Thumb?1414295452 muah♪さん

507

脇汗は生理現象なので仕方はないのですが、特に女性の方は脇汗を何とかしたいとお思いでしょう。ここでは脇汗対策の方法をいくつか取り上げていきます。


  • 汗シミや跡が気になってしまう脇汗

  • 汗シミや跡が気になってしまう脇汗
  • 脇汗は外気が熱いことだけではなく、緊張等によって出る汗です。
    腕を挙げた時に見える汗の跡や汗シミがついたりと脇汗をかいたご自身も落ち着きませんし、相手にとっても不快に思わせてしまうこともあります。生理現象なので仕方はないのですが、特に女性の方は脇汗を何とかしたいとお思いでしょう。
    いかに見せないかというと方法はいくつかあります。

    ここでは治療的なこと以外の対策について述べたいと思います。
  • 吸水パッドや制汗剤を使用する方法

  • 吸水パッドや制汗剤を使用する方法

    出典: instagram.com

  • まず汗を吸収するものとしてパッドがあります。
    脇汗自体を抑えるのではなく、汗はそのままで吸収するパッドを衣服に貼り付けるものです。当然衣服には汗がつきません。
    ただ、汗の量がパッドの吸収量を超える場合は染み出てしまうこともあります。また、長袖の衣服なら良いのですが、半袖のTシャツなんかにはパッドは不向きでもあります。

    このような夏場の薄着に対する汗対策として挙げられるのが汗を止める制汗剤です。
    クリーム、ローション、スプレーと様々な媒体があります。ミョウバンなんかも古くからある製汗剤で低コストで入手ができるものもあります。
    脇の皮膚に直接つけるため、汗対策として半袖でも大丈夫です。同時に臭いも抑えるため、対策として使用されている方も多いのではないでしょうか。
    ただ、効果の時間も制限させることもあり、条件にも異なりますが、長時間にわたり汗を抑えることはできません。

    汗を吸収することと汗を抑えることが基本的な対策をご紹介しましたが、多汗症や制汗剤のアレルギーをお持ちの方もいらっしゃいます。
    そこでちょっと変わった方法をお伝えします。
  • 「半側発汗」という伝統的な方法

  • 「半側発汗」という伝統的な方法

    出典: instagram.com

  • 「半側発汗」をご存知でしょうか。
    皮膚圧反射と言ってある体のある一方を圧迫することにより、圧迫している方の汗が抑えられ、反対側の方が発汗が多くなる作用です。
    この方法を利用しているのが「舞妓」さんです。舞妓さんは顔の化粧を崩さない目的で、着物の帯を胸のところで締めます。圧迫されている側(顔)は汗が抑えられ、下半身に汗が多く出ることになります。
    実際には乳首あたりのラインで紐等で締めます。こうすることで顔以外の脇に対しても汗を抑えることができます。締め付けることで少し苦しい部分もありますが、パッドや制汗剤を使わなくでも防ぐことができるのです。

    何度も言いますが脇汗は生理現象であり、身体の熱を下げる目的で発汗するので抑えることは得策ではありません。
    しかし、脇汗で悩まれる人にとってはそれだけでストレスになり、精神衛生上も良くないことも確かです。
    相手に脇汗が見えないことを目的として上述した方法を試されるべきですし、ひとりでいる時は脇を解放することも皮膚には大事なことです。
見えない脇汗対策方法
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事