脇汗を抑えるための多汗症の対策法

脇汗を抑えるための多汗症の対策法

Thumb?1414295452 muah♪さん

557

気温が上がり薄着になると脇汗で悩まされてる方が多いのではないでしょうか。汗を抑えるにはどんな方法があるか紹介していきます。


  • 制汗剤を使って抑える

  • 制汗剤を使って抑える
  • 気温が上がり薄着になると脇汗で悩まされてる方が多いのではないでしょうか。
    一般的に多汗症といわれる場合、汗を抑えるにはどんな方法があるか紹介しましょう。

    まずは、多くの方が利用しているであろう制汗剤を利用することです。
    制汗剤の中には市販のスプレーの他、一部の皮膚科などで取り扱っている塩化アルミニウム水というものがあり、これをガーゼなどに浸したもので脇を拭いたりパックの様にしばらく置いておくものがあります。
    制汗剤は比較的に簡単に出来るのでほとんどの方がこの方法でしょう。
  • 専門医による多汗症の対策

  • 専門医による多汗症の対策
  • この他にも、専門医による多汗症の対策は多数あります。
    体質に合えば割と手軽に行えるのが、漢方治療です。緊張すると汗が出やすい方などに神経の興奮をしずめ、汗を抑える成分の漢方薬などがあります。

    またイオン導入も比較的、手軽でしょう。
    水でイオン導入をすると約3日くらいは汗を抑えることができます。痛みもなく危険もありません。しかし何度も繰り返さなくてはならず時間がかかります。
    こちらも一部の皮膚科などで取り扱っています。

    多汗症で受診となると、手術などを想像する場合が多く、なかなか受診まで行かない方にも気軽に行う方法を知り専門医にぜひ相談してみましょう。

    専門医による多汗症の治療の中でも、一般的に想像されるのが手術だと思いますが、これはどういうものでしょう。
  • 注射や手術という方法

  • 注射や手術という方法
  • まずは手術まではいかない方法としてボツリヌス注射があります。
    ボツリヌス注射というとシワなどの治療のイメージがある方が多いですが多汗症にも効果があります。
    汗を出す神経を麻痺させ汗を抑えます。
    この方法の効果は約半年程持続します。しかし多汗症には効果的ですが、ワキガ体質の場合、効果はありませんので注意が必要です。

    次に胸部交感神経切断術という手術があります。
    上半身の汗の分泌をコントロールしている交感神経を切ってしまう方法です。
    この方法の場合、上半身の汗をかくことが無くなる為、下半身から多く汗をかくようになります。
    脇などの汗を抑えられても下半身のあせが多くなると言うことをしっかりと理解し、医師と慎重に相談してから行うようにしましょう。

    ワキガ体質と違い多汗症の場合は行える対策法が多数ある為、いろいろな方法を試してみて自分に合うものを探し対策をしていきましょう。
    手術を除けば、手軽に行えるものも多い為、自分だけで悩まずにまずは、専門医に相談することが大切です。
    専門医に相談することが一番早い多汗症の対策法だと言えるでしょう。
脇汗を抑えるための多汗症の対策法
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事