手術による多汗症治療で脇汗の悩みを解決

手術による多汗症治療で脇汗の悩みを解決

Thumb?1414295452 muah♪さん

292

手術による多汗症治療で脇汗の悩みは解決することが可能です。また多汗症治療には東洋医学的アプローチも有効といえます。


  • 手術による多汗症治療

  • 手術による多汗症治療
  • 手術による多汗症治療で脇汗の悩みは解決することが可能です。

    通常の汗はエクリン汗腺と呼ばれる腺から出ており、その量が多いと多汗症になるそうです。それを通常量に戻すための手術を行うことで、確実にその部位の汗の量を減らすことが可能となります。
    ただし代償性発汗というものがありますので、注意が必要です。もともとの汗の総量が多い人は、脇の手術によって脇汗を減らすことは出来ても、汗の総量を減らすことは難しいと考えた方が良いでしょう。
    ようするに、他の部位に負担をかけるということです。その点については、慎重に調査して、選択をしましょう。どうしても悩んでいる場合のみ、手術することをおススメいたします。致命的な部位からの発汗量が増えることで、人生を棒に振る人もいるのです。
  • 東洋医学的アプローチも有効な方法

  • 東洋医学的アプローチも有効な方法
  • また多汗症治療には手術以外のアプローチもあります。
    西洋医学的アプローチは、ついつい本質的なアプローチだと考えてしまいますが、実は東洋医学的アプローチの方が本質的である場合もあります。
    なぜなら、それは人の精神に影響を及ぼし、生き方そのものを変えるような医学だからです。西洋医学が部分だとすれば、東洋医学は全体を見ています。それは多汗症治療も同様なのです。

    脇汗に対する東洋医学的アプローチとしては、まず漢方があります。
    身体の中から変えていくということです。そしてチャクラなどの瞑想やイメージトレーニングによって、自律神経のバランスを整えるということも大切です。
    腋臭や多汗症の人は、あがり症の傾向があり、つまりは自律神経のバランスを急激に乱す傾向にあるということです。医学とは別のところで、周到に準備しておくというのも大切でしょう。
    脇汗などは気にしないのが一番ですが、それが出来る人は多汗症の傾向に少ないという皮肉なデータがあります。もしかしたら、性格の問題とも密接に関係しているのかもしれません。
  • 脇汗の原因と向き合い、適切な対処を

  • 脇汗の原因と向き合い、適切な対処を
  • それであれば、性格面からのアプローチも効果的でしょう。
    まずは、とことんまで気にしてみるという方法が良いでしょう。
    それは時に神経症的な症状を発症してしまいますが、長い目でみれば、それが人間を成長させるための糧となることもあります。
    苦しんだ先に、見えてくるものがあります。それが他者への思いやりや、苦しんでいる人への想像力だったりするのです。
    それは長い目でみれば、何よりの宝となるのではないでしょうか。
    少し話が大げさですが、脇汗を悪いものと排除しようとせずに、自分を成長するために脇汗と向き合うという姿勢は、現代人が成長するために理想的なメンタリティなのではないでしょうか。
手術による多汗症治療で脇汗の悩みを解決
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事