脇汗などに悩む多汗症の治療方法

脇汗などに悩む多汗症の治療方法

Thumb?1414295452 muah♪さん

343

近年、昔よりも汗をかきにくくなっている人が増えていると言われています。悪影響を引き起こさないためにも、質の良い汗をかく習慣を心がける必要があります。


  • 汗をかかないことで多くの悪影響が

  • 汗をかかないことで多くの悪影響が
  • 汗は人間の体温を調節するという非常に重要な役割を果たしています。
    しかし近年は、空調設備が整った環境で過ごす機会が増えたり、運動を行う機会が減っている人が増え昔よりも汗をかきにくくなっていると言われています。
    人間が汗をかかなくなることによって熱中症になりやすくなったり、低体温症や冷え性、自律神経失調症、免疫力低下で風邪や病気にかかりやすくなる、体臭がキツくなる、太りやすくなるなどといった悪影響が現れてしまいます。
    このような悪影響を引き起こさないためにも、質の良い汗をかく習慣を心がける必要があります。
  • 生活習慣の見直しで質の良い汗をかきやすくする

  • 生活習慣の見直しで質の良い汗をかきやすくする
  • 質の良い汗をかくには生活習慣の見直しから始めます。

    1日3食バランスのとれた食事を摂りタバコや過度のアルコール摂取は避け、睡眠を十分にとり、そして何よりも重要なのが適度な運動を行うことです。
    質の良い汗をかく運動には、ウォーキングや水泳、軽いジョギング、ヨガ、エアロビクスなどといった有酸素運動が効果的です。
    出来れば有酸素運動を毎日行うことが理想ですが、無理なく週に2、3回のペースからスタートし時間にして1回20分〜60分を目安に運動を行うと、徐々に体質が正常に戻り質の良い汗をかきやすくなってきます。
  • 多汗症の治療、対策方法

  • 多汗症の治療、対策方法
  • 汗をかきにくくなるとは逆に汗をかきすぎる、いわゆる多汗症で悩んでいる人も多くいます。
    多汗症はバセドウ病や糖尿病などの疾患が原因の場合や、精神的緊張やストレス、そして最も多いのが原因不明の多汗症です。
    バセドウ病や糖尿病などの疾患が原因の場合は、全身に多量に汗をかくのが特徴で病気の治療を行い症状が改善することで多汗症も自然と収まります。
    精神的緊張やストレス、原因不明の場合は、手のひらや脇、顔など部分的に大量に汗をかくのが特徴で、特に夏場などは脇汗を大量にかくことで腋臭になってしまうという悪循環が起こることも珍しくはありません。
    このような多汗症の治療には、メンタルクリニックなどによる治療と化学療法で改善することもできますが、1番効果的な治療方法と言われているのが手術による治療です。
    手術は手術箇所により方法が異なりますが、注射か内視鏡による手術が切開手術のいずれかの方法で行われます。
    多汗症の手術は保険が適応されるため、3割負担となり手術の時間は薬15分程度となっているので金銭的にも肉体的にも負担が軽く治療が行えます。
    多汗症で悩んでいる人は、早めに治療を行うことで悩みから解放されます。多汗症は治るのです。
脇汗などに悩む多汗症の治療方法
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事