脇汗予防を目的とした脱毛処理を毛抜きで行う際の注意点

脇汗予防を目的とした脱毛処理を毛抜きで行う際の注意点

Thumb?1414295452 muah♪さん

499

人体は気温の変動や急激な運動によって体温が上昇すると、適正値に戻すために発汗する作用があります。脇汗の臭いは周囲に強い不快感を与えることからこまめに拭い取って清潔に保つことが社会的なマナーです。


  • 体温を下げるための発汗する作用

  • 体温を下げるための発汗する作用
  • 人体は気温の変動や急激な運動によって体温が上昇すると、適正値に戻すために発汗する作用があります。汗が蒸発する際の気化熱で表皮が冷やされる効果がありますが、汗は体内の老廃物が混在しているので蒸発したまま放置すると表皮が不潔な状態になり悪臭が発生することがあります。
    特に脇汗は汗腺の一種であるアポクリン腺から分泌されますが、表皮や体毛に付着している雑菌に分解されることで特有の悪臭を発生させます。
    脇汗の臭いは周囲に強い不快感を与えることからこまめに拭い取って清潔に保つことが社会的なマナーです。
    また、脇毛をはじめとする体毛を除去することも体臭の発生を防ぐための工夫の一つです。
  • 市販の毛抜きで無駄毛を処理する際は

  • 市販の毛抜きで無駄毛を処理する際は

    出典: instagram.com

  • 無駄毛の脱毛は様々な方法がありますが、エステサロンなどの施設の利用は高額な料金が必要になることが多いので、支出を抑えるために自分で処理を行うケースが存在します。
    市販の毛抜きで無駄毛を一本ずつ抜き取ることになりますが、脱毛は肌に強い刺激を与える行為なので体を労わりながら行うように心がけます。また、無駄毛を抜き取る際に強引に処理を行うと表皮に傷がついて出血や炎症などのトラブルに見舞われるリスクが生じることも把握することが大切です。
    無駄毛が伸びていると発汗した際に汗の成分が付着して悪臭が発生しやすくなります。そのため、無駄毛の除去は清潔な状態を維持するための有効な手段ですが、処理の方法を誤ると肌の具合が悪くなる点を注意します。
    特に毛抜きを使用する脱毛は表皮を引っ張る行為を何度も繰り返すことから、毛穴周辺の皮膚にダメージを与えることになります。
    特に脇汗が発生する部分の表皮は柔らかく弾力性に富んでいるため、毛抜きで脱毛を行った後に毛穴が塞がってしまうことがあります。
    毛穴が塞がると埋没毛が発生して表皮が黒ずみ、場合によっては痛みや腫れが生じることもあるので自分で脱毛を行う際には表皮の状態に適した方法を選択するように心がけます。毛抜きによる脱毛は長く続けると表皮の黒ずみや角質化などのトラブルを引き起こす可能性もあるので、適度に間隔を置いて体を休ませることが大切です。
  • 余計な発汗を防ぐための工夫を

  • 余計な発汗を防ぐための工夫を
  • 脇汗は体温の上昇だけではなく緊張やストレスなど、精神的な刺激を受けることでも生じるので、日頃から心身共にリラックスすることが余計な発汗を防ぐための工夫になります。
    無駄毛処理は発汗に伴う悪臭の発生を防ぐ効果がありますが、清潔な状態を維持するためには汗をかかないように日常生活の中で気を付けることも大切な心構えです。
脇汗予防を目的とした脱毛処理を毛抜きで行う際の注意点
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事