足のむくみを解決するには

足のむくみを解決するには

Thumb?1414295452 muah♪さん

256

足のむくみは立ちっぱなしの仕事をしている人は感じることも多いでしょう。
朝は普通に履けていた靴が、仕事終了時間のころになると足がパンパンにむくんでしまっていてきつくなっているということもあります。
こんな時、帰りの通勤電車くらいゆっくり座って帰りたい・・・と思うものですが、それすらできない事が多いのが電車通勤している女性のつらい悩みでしょう。
あまりに酷いむくみを感じることが多いような時はできるだけヒールのない靴を履いたり、休憩ときは靴を脱いで足を休ませるようにもしましょう。


  • ですから足のむくみを感じた時は、帰宅後に足のマッサージをすることをおすすめします。
    入浴後であれば体もあたたまり、血の巡りもよくなっているのでむくみ改善には効果的です。
    もし連日のむくみがとれないようであれば、引き締め効果と保温効果の高いソックスを履いて出勤するというのもいいでしょう。
    引き締められている分むくみがあまり気にならなくなりますし、保温効果が高ければむくみが酷くなるのを防止することもできます。
    また、たまにはマッサージ店に通ってマッサージ師にむくみを取ってもらう、という方法もあります。
    駅近や駅ビルなど、通勤帰りに寄れるようなところも多いので探してみるといいでしょう。
    マッサージ店はむくみが取れるだけでなく体の疲れを癒すこともできますから、いい気分転換にもなります。
  • そして、立ち仕事でなくてもむくみを感じることが多いのがオフィスでのデスクワークです。
    オフィスでのデスクワークは長時間同じ姿勢で座って作業をすることがほとんどなので、筋肉も硬くなりやすく、体内循環も悪くなりがちです。
    さらに冬は暖房がきいている部屋にいても足元は冷えますし、夏は冷房で冷えを感じることも多くあります。
    これらがむくみの原因になってしまうことも多いので、できるだけ足元を温めるようにしましょう。
    ひざ掛けなどもいいですが、足元は靴下の重ね履きなども効果的です。
    また、冷えによるむくみを解決するには、バスタイム時の入浴もうまく活用しましょう。
    体の芯から温まることができるバスクリン・入浴剤もむくみ対策にはちょうどいいです。
    ゆっくりと湯船につかりながらの体のマッサージはむくみ対策だけでなく肩こり・便秘予防にもなります。
    むくみを感じるとぴったりしたパンツやタイツもスッキリと履けないので気分的に浮かないことも多いですが、うまく解消できる方法で乗り越えていくといいでしょう。

足のむくみを解決するには
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事