足の臭いの原因となっている角質

足の臭いの原因となっている角質

Thumb?1414295452 muah♪さん

302

むわっと臭ってしまう足の臭いに気付いたら、早めに原因を知り、解決しておきましょう。
臭いは慣れてしまいます。


  • 気になってしまう足の臭い

  • 気になってしまう足の臭い
  • 自分の足の臭いに気付いた時、嗅ぎ慣れていない他人からすると、もっと臭く感じている可能性があります。
    飲み会の座敷席や、他人の家に上がった時に足が臭うのであれば、他人を不快にさせ、あなたの評価が下がり、自分も臭わないだろうかと気になり、満足に楽しめません。
    上半身とは異なり、運動をしてもたらりと汗が流れることは少ない足の裏ですが実は一日コップ一杯分の汗をかいているのです。
    しかも靴や靴下を履いているので、菌がこもってしまいがち。
    足は意外に汚いと知り、こまめに通気したり、清潔にしましょう。
    消臭スプレーは、一時しのぎや気休めにはなりますが、根本的な解決になっていません。

  • 足の臭いの原因は雑菌

  • 足の臭いの原因は雑菌
  • 汗自体は臭いを伴いませんが雑菌と合わさると、臭みを発揮します。
    小マメに足を洗い、靴下や靴も清潔にしておきましょう。
    いくら足を洗い、消臭していても、靴下や靴が不潔であったのでは臭いままです。
    靴下を使いまわしている、靴は洗わない、なんて人は今すぐ洗いましょう。
    お洒落のために靴下を履かない人もおりますが、ちゃんと靴下を履かなければ菌が繁殖してしまいます。
    自分を作っているのは、食べ物です。
    食べ物が粗食であれば、少しは臭いも防げます。
    コンビニ弁当、肉、添加物盛り沢山のお菓子はご法度。
    できるだけ添加物や油や肉の少ない日本食を選びましょう。
  • 角質を取り除く

  • 角質を取り除く
  • 臭いの原因となっているバクテリアは、足の裏の角質が大好物。
    角質を食べて増々菌が繁殖し、臭いを増してしまいます。
    角質を除去し、すっきりとしながら臭いも撃退してみませんか。
    足の裏を見て触ってみてください。
    かかとなど、硬くなっていませんか。
    この硬くなっている部分が角質であり、臭みの原因となっているのです。
    角質は取り除いてもまたすぐにできてしまうため、小マメにケアを行いましょう。
    平常時に角質を取り除こうとすると、無理矢理となってしまい、上手に除去できなかったり、肌を傷めてしまうことがあるので入浴中がお勧めです。
    入浴時は肌がふやけ、角質も取りやすくなるのです。
    ドラッグストアで売られている石鹸、ジェル、クリーム、その他の道具で取り除けますが、特に溜まっている角質は少し触ったくらいでは除去し辛く、やすりを用いている人もおります。
    あまりにも角質が溜まっているため、カミソリやカッターで角質を削ってしまうなんて人もいるのですが、肌を傷つけてしまう原因となるので、できれば専用の道具を用いて削りましょう。
    削った後にクリームなどでケアをすると、角質ができにくくなります。
足の臭いの原因となっている角質
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事