意外に見落としがちだから注意 足の臭いのケア・予防術

意外に見落としがちだから注意 足の臭いのケア・予防術

Thumb?1414295452 muah♪さん

322

上半身のにおいや口臭は、女性であればだれもがしっかりとケアしているものですが、意外に見落としがちなのが、足の臭いのケアです。足は1日1リットル汗をかくと言われているので、実はどこよりもケアしなければならないものなのです。

ここではそんな足の臭いのケア・予防術をご紹介させて頂きます。


  • 石鹸で足を洗うようにする

  • 石鹸で足を洗うようにする
  • ボディソープで足を洗うのでなく、石鹸で足を洗うようにすると足が蒸れにくくなると言われています。足のにおいを防ぐためにはやはり蒸れを予防して、靴の中の湿度下げるように試みるのが一番ですから、ボディソープで足を洗うことを止めて、石鹸で足を洗うようにしてみてください。

    なぜボディソープだと足がむれやすくなってしまうのでしょうか?それはかんたんな話で、ボディソープには肌を潤わせるための成分がたっぷり入っているので、それを使用して足を洗うようにすると、足もうるおい蒸れやすくなってしまうのです。

    ですからボディソープではなく石鹸で足を洗うようにする必要があるのです。
  • 足湯にアロマを入れてつける

  • 足湯にアロマを入れてつける
  • 足湯に数滴アロマを入れて、それにしばらく足をつけているようにすると、においがかなり軽減されていきます。アロマ自体の匂いが足に染みついていくという効果と、足湯による殺菌効果で臭いが軽減されていくのです。

    足の雑菌はぬるめのお湯にしばらくつけていると殺菌されるのです。ですからぬるめの足湯を用意すると、殺菌という効果からもにおいを予防・ケアしていくことが可能になるのです。

    アロマと足湯であわせてリラックスする効果がありますから、立ち仕事での足のむくみなどにも効果的ですので、足の臭いだけではなく疲れやむくみが気になるという方にもすごくおすすめの方法です。
  • 靴を干すようにする

  • 靴を干すようにする
  • 洗濯物と同じように、靴も干すようにすると、臭いがかなり軽減されていきます。こうして足のにおいをケアしていっても、靴が臭いのでは意味がありません。靴が臭いとどうしても足もくさくなってしまうでしょう。

    ですからきちんと、その日はいた靴は翌日朝かその次の日の履くまで干しておくようにしてください。すると日光や風で殺菌されたり乾燥されたりして、臭いがなくなっていきます。ただ一晩干しているだけでもすごく効果的なので、毎日の日課にしていきましょう。

    つるすところがなければ、ベランダなどにおいておくだけでも大丈夫です。


    足がくさい女性というものには、誰もが幻滅するものです。どれだけ可愛い服を着ていても綺麗にメイクしていても、足が臭いと必ず幻滅されます。ですからこうしてしっかりケア・予防していきましょう。
意外に見落としがちだから注意 足の臭いのケア・予防術
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事