ビールはなぜダイエットの敵なのか

ビールはなぜダイエットの敵なのか

Thumb?1414295452 muah♪さん

347

ビールは実際太る飲み物なのか、なぜ太ると言われているのか、どうしたら太らないのか、についてまとめてみましたので、毎日のビールがやめられない!という方は要チェックです。


  • 一日にたくさん飲んでしまう人は要注意

  • 一日にたくさん飲んでしまう人は要注意
  • 出典: instagram.com

  • 家でもついついシュワっと開けてしまう缶ビールのカロリーは、1本あたり140キロカロリーだそう。お茶碗一杯分のご飯、とはいかないもののそれなりのカロリーがありますね。
    この缶ビールをたとえば、一度に2本も3本も飲んでしまう、という人は知らないうちに、ビールだけで1食分のカロリーを摂取してしまっているなど、かなり高カロリーな生活をしていることになります。
  • ビールを飲むとついついご飯がうまくなる

  • ビールを飲むとついついご飯がうまくなる

    出典: instagram.com

  • もうひとつの太る原因と言われているのが、ビールと合う食べ物が脂っこいもので高カロリーなものが多いということ。枝豆くらいならいいのですが、ビールのおつまみと言えば、ソーセージや揚げ物も何とも言えない組み合わせですよね。
    ついつい食事がおいしくなりますので、脂っこいものを食べてはビールを飲み・・というちょっとした悪循環でもあるのです。
    ビールと料理があまりにおいしくて、食が進んでしまうと意外にもカロリーが大幅にオーバーしていることがあるので、太ってしまうのです。
  • ビールを飲むときには低カロリーのおつまみを

  • ビールを飲むときには低カロリーのおつまみを

    出典: instagram.com

  • 以上のことをふまえ、ビールを飲むときには、ビール自体にカロリーがありますので、一緒に食べる料理で調整することをおすすめします。
    例えば、ビールによく合うもので、冷奴やなすの一本漬け、いかの一夜干し、しめさばなどは低カロリーでもおいしくいただけます。低カロリーなものだけでは物足りない場合には、1品だけに絞ってコントロールするなどして、あまりカロリーを摂りすぎないように調節することが大事です。
  • 頑張りすぎないカロリーコントロールを

  • 頑張りすぎないカロリーコントロールを

    出典: instagram.com

  • ビールが好きな方には悩ましい問題かもしれませんが、これからも元気においしくビールを飲むためにも、あまり欲張らずにうまくカロリーコントロールをしながら、おいしいビールを楽しめるよう工夫が必要なようです。
    また今ではカロリーや糖質を抑えたビールも多くありますので、自分が満足できる範囲でうまく調節してみてくださいね。
ビールはなぜダイエットの敵なのか
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事