ビールの飲み過ぎると太る?対策を要チェック

ビールの飲み過ぎると太る?対策を要チェック

Thumb?1414295452 muah♪さん

174

ビールが美味しくなる季節になってまいりました!仕事終わりのビール、風呂上りのビール…楽しみ方は人それぞれあると思います。


  • 太るかも…と思っていても

  • 太るかも…と思っていても
  • 出典: instagram.com

  • 渇いた喉にグッと流し込む冷たいビールはそれはもう天国のようなひとときを味わうことができますが、「こんなに飲んだら太っちゃうかも…」なんて不安が脳裏に過ぎりませんか?
    結論から申し上げると、残念ながらビールは気をつけないと太ってしまいます。低カロリーのサラダなどを食べておけば大丈夫だ!なんて思いがちですが、実はカロリーだけを見ていると失敗する恐れもあります。
    ビールは太りやすい要素をたっぷり持ったお酒です。また、ビールと相性のいい食べ物に、カロリーが高く太りやすいものが多いというのも原因です。
    だからといって、至福のビールタイムを諦めてはいけません!太らないようにする飲み方はたくさんあります。
    ということで!さっそく、対策方法(太りにくくなるお酒の飲み方やおつまみの選び方)を見ていきましょう。
  • 太らないビールの飲み方とは?

  • 太らないビールの飲み方とは?
  • ・なるべく小さなジョッキで飲む
    ・間にお茶などを飲む(ノンカロリーのソフトドリンクでも可)
    ・飲みに行く頻度を下げる
    ・ひたすらゆっくり飲む
    ・ノンアルコールDAYを作る

    全多量を抑える工夫と意気込みが必須ですね。ダイエット中は、ビールを飲む前に食物繊維をたくさん含む食べ物を食べると、ビールが体脂肪に変化しにくいのでオススメです!
  • 大事なおつまみ選び

  • 大事なおつまみ選び
  • ビールのおつまみにしても太りにくいものとして、以下のものがオススメ!

    ・食物繊維が多い食べ物………海藻やきのこ・野菜の料理などを、ビールを飲む前に食べましょう。そうすると血糖値の上昇を緩和してくれるので、飲んだビールが体脂肪に変化しにくいと言われています。
    他にも、切り干し大根、ひじき煮、かぼちゃ煮、などのお惣菜や納豆・枝豆などもオススメだそうです。

    ・良く噛む必要がある食べ物………ゴボウ、こんにゃく、野菜スティック、イカの干し物など、噛む回数が多いものを選びましょう。食べ過ぎを防ぐ効果があります。

    ・あぶらが少ない高たんぱくの食べ物………鶏のささみやムネ、豆腐類、内臓(ハツなど)、馬刺しなど。よく噛んで食べると、新陳代謝を高めてくれる効果が期待できます!
  • カロリーを熟知し、うまく活用!

  • ビール・発泡酒などの区別によるカロリーの差は基本的にないと言われています。アルコールが低いものは低カロリーと言われているように、アルコール度数が高いものは高カロリーです。飲んだ時に喉にコクが残るものと、しっかりとした味わいのものはカロリーが高いそうです。

    以上を意識して、今後のビールライフを楽しみましょう!
ビールの飲み過ぎると太る?対策を要チェック
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-
Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事