妊娠線対策にはバイオイル!気になる効果と口コミチェック

妊娠線対策にはバイオイル!気になる効果と口コミチェック

Thumb?1414295452 muah♪さん

359

妊娠中の悩みの1つ、妊娠線。ひび割れたようなおなかの跡は、どうにか作りたくない&消したいものですよね。そんなときに役に立つのが、口コミで人気のバイオイル!ニキビや傷の跡だけじゃなく、妊娠線にも効果を発揮してくれますよ。そこで、バイオイルの効果と口コミを、ここではご紹介します。


  • 気になるバイオイルの成分は?

  • 気になるバイオイルの成分は?
  • 出典: www.photo-ac.com

  • バイオイルには、肌の血行を促進するビタミンAやビタミンE、炎症を抑えるラベンダーオイルやローズマリーオイルなどが入っています。
    さらに、バイオイル独自の製法で、オイルを体につけても、肌の奥まで浸透して、潤うのにベタつきません。
    防腐剤フリーなので、産後は赤ちゃんと一緒に使うことができますよ。

    バイオイルは、保湿力が他のクリームやボディオイルと全く違います。
    妊娠線は、肌が乾燥しているとできやすくなります。
    肌を柔らかくして、肌の内側からふっくらとさせ、乾燥を防ぐバイオイルは、妊娠線対策にはうってつけなのです。
    出産前はなんでもなかったのに、出産したら急に妊娠線が!なんてときにも、バイオイルは効果を発揮します。
    妊娠線の色素沈着を改善して、目立たなくする効果がありますよ。
  • 妊娠線だけじゃもったいない!バイオイルの使い方

  • 妊娠線だけじゃもったいない!バイオイルの使い方
  • また、妊娠中や産後は、妊娠線だけでなく、ホルモンバランスの乱れにより、膝や脇の黒ずみが目立つことがありますね。
    顔のシミやソバカスが急に増える!なんて恐ろしい出来事も…
    バイオイルは、ボディにはもちろん、顔にも使えるので、気になる黒ずみやシミを保湿して、薄くすることができますよ。
  • 口コミが賛否両論なのはナゼ?

  • 口コミが賛否両論なのはナゼ?
  • バイオイルの口コミをチェックすると、「全然効かない…」という声と、「すごくイイ!」という声があります。
    実はバイオイルには、よく似た商品があるためです。
    本物のバイオイルと、見た目もソックリなので、間違って買わないように注意してくださいね。
    バイオイルは、使ってすぐに、シミや妊娠線が消える魔法の薬ではありません。
    2〜3ヶ月はじっくりと、気長に使うようにしましょう。
    バイオイルは伸びが良いので、60ml買えば全身に使っても、2ヶ月程度は持ちますよ。
    妊娠線は、どんなに産前からケアをしても、遺伝の影響でできてしまうことがあります。
    ですが、産前・産後にたっぷり保湿を行うことで、妊娠線を薄くすることが可能です。
    産後に「妊娠線ができてしまった…」と諦める前に、赤ちゃんが生まれてからも、妊娠線対策を続けましょう!
妊娠線対策にはバイオイル!気になる効果と口コミチェック
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事