ちょっとした工夫でOK 辛い便秘とサヨナラしよう

ちょっとした工夫でOK 辛い便秘とサヨナラしよう

Thumb?1414295452 muah♪さん

208

便秘はいつでも女性にとって悩みの種ですよね。
今回はそんな便秘を上手く解消するための方法をいくつかご紹介したいと思います。


  • 生活習慣で解消する

  • 生活習慣で解消する
  • ・朝のコップ一杯の水で腸を刺激
    朝は身体も腸もまだちゃんと起きていない状態です。
    そこに起きがけのコップ一杯の水で腸を刺激してあげましょう。
    腸の蠕動運動が促されて、便が出やすくなります。
    また、コップ一杯の水が便を軟らかくして、便通をスムーズにします。

    ・朝食をしっかり食べる

    コップ一杯の水同様に、朝食をしっかり食べることで
    腸を刺激して、便を出やすくします。
    忙しい朝などに朝食をしっかりとるのは難しいかもしれませんが、
    朝食を食べることで腸も身体も活動モードにすることができるので、
    なるべく20〜30分早起きをして、しっかり朝食をとることをおススメします。
    ただ、食べ過ぎることは消化にも良くないので、
    腹八分目を守るようにしましょう。
  • 便秘に効果的な食材を摂る

  • 便秘に効果的な食材を摂る
  • ・ヨーグルトの乳酸菌
    便秘の原因の一つは偏った食生活だと言われています。
    偏った食生活は腸内環境を悪化させ、便秘を引き起こしてしまうのです。
    ヨーグルトに含まれるビフィズス菌は、酢酸を出して大腸の蠕動運動を
    促す効果があり、便秘の解消に役立ちます。

    ・野菜などの食物繊維
    食物繊維には、腸の蠕動運動を促す効果や、食物繊維自体が
    水分を取りこみ便の量を増やすことで、便を出しやすくする効果があります。
    食物繊維を豊富に含む食材には、
    ・穀類(白米、そば、玄米、オートミール等)
    ・芋類(さつまいも、山芋、こんにゃく等)
    ・豆類(大豆、小豆、黒豆等)
    ・野菜類(ごぼう、にんじん、大根等)
    ・果実類(バナナ、リンゴ等)
    ・海藻類(ひじき、わかめ、昆布等)
    などがあります。
    これらの食材を意識して摂るようにしたいですね。

  • 日々に簡単なマッサージ、ストレッチを取り入れる

  • 日々に簡単なマッサージ、ストレッチを取り入れる
  • ・両膝を抱えるストレッチ
    仰向けになって、両手で両方の膝を抱えるようにします。
    寝たまま行うことができます。
    下半身を動かすことでお腹を刺激し、腸の蠕動運動を活発にします。


    ・お腹に「の」の字を描くマッサージ
    お腹の鳩尾あたりに、親指以外の指を添えます。
    そのまま、お腹を優しく押しながら、ゆっくりと時計回りに
    お腹の腸のあたりに「の」の字を描くようにマッサージします。

    ※無理に便を出そうとせずに、リラックスして
    マッサージやストレッチを行うようにしましょう。
    リラックスをすることで副交感神経が優位になり、
    胃や腸が活発になって便秘解消につながります。
ちょっとした工夫でOK 辛い便秘とサヨナラしよう
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事