ダイエット中でも食べてもいいの?気になるチョコレートのカロリーとダイエットの関係

ダイエット中でも食べてもいいの?気になるチョコレートのカロリーとダイエットの関係

Thumb?1414295452 muah♪さん

723

チョコレートは甘いのでカロリーが高いと、ダイエット中などは特になんとなく敬遠している人も多いのではないでしょうか。
チョコレートにも種類があり、それぞれカロリーも違うようです。
では、ダイエット中でもチョコレートを食べても良いのでしょうか。
カロリーや食べ方についてご紹介します。

出典: freebies-db.com

  • 意外と知らない?チョコレートのカロリー

  • 意外と知らない?チョコレートのカロリー
  • 出典: freebies-db.com

  • 板チョコ一枚のカロリーは約400キロカロリーです。
    半分で200キロカロリー、約御飯1杯分のカロリーです。
    スーパーなどで買う事が出来るチョコレート1粒は、30キロカロリーから60キロカロリー程度、トリュフなどの砂糖や生クリームが大量に入ったものになると、1粒80キロカロリーくらいの物もあります。
    また、カロリーはミルクチョコ<ビターチョコとなりますので、ビターチョコのカロリーが低いと思っている人は間違いです。
    予想通りカロリーは少し高めという印象です。
  • ビターチョコとダイエットについて

  • ビターチョコとダイエットについて

    出典: freebies-db.com

  • ビターチョコが健康に良いと言われているのは、ビターチョコにカカオ・ポリフェノールが含まれているからと言えます。
    ポリフェノールは抗酸化作用があり酸化を防いで、血流を良くしますので、冷え症やむくみを防ぐことができます。

    無理な食事制限をして、健康を害してはいけませんので、健康を補助する意味でチョコレートを摂取するのはよいのかもしれません。
    チョコレートに万能な栄養がすべて含まれているわけでないので、注意しないといけないです。
  • チョコレートとダイエット

  • チョコレートとダイエット

    出典: switch-box.net

  • 一日のおやつの量で摂取してよいカロリーは、たとえば成人女性なら一日1600キロカロリー必要ですので、おやつの量はその10分の1の約160キロカロリーと言われています。
    ダイエットしていると、空腹のためにイライラしたりなかなか結果が出ないことに不満がたまってストレスを抱えてしまうものです。
    特に甘いものが好きな人にとっては、おやつを制限することは難しく、窮屈なことです。
    そこで、一日160キロカロリーならOKと考えを変えてみるのかもしれません。
    おやつを食べる前に、いくつまで食べると制限を付けると良いです。
    無理なことをするより、ダイエットを結果を出すまでしたいなら長期戦は覚悟した方がよく、急激にやせるより、緩やかに体重が落ちた方が体にとって負担は少ないです。


    ダイエットをしているからチョコレートを食べてはいけないと思い込むと、更なるプレッシャーになって、継続することが難しくなってしまいます。
    1日食べる量に制限を付ければ、ダイエットに支障は出ないようです。
    健康に美しく痩せる為には、継続的な努力が必要で、時にはチョコレートでリフレッシュしながら、楽しくダイエットを続けられたらよいですね。
    ダイエット中は、量や内容に工夫しながら、チョコレートを食べましょう。
ダイエット中でも食べてもいいの?気になるチョコレートのカロリーとダイエットの関係
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事