コーヒーのダイエット効果とは

コーヒーのダイエット効果とは

Thumb?1414295452 muah♪さん

279

コーヒーがダイエットにも有効である理由と、コーヒーダイエットの方法、実行する際の注意点を紹介します。


  • コーヒーになぜダイエット効果があるのか

  • コーヒーになぜダイエット効果があるのか
  • まず、コーヒーを飲むことでダイエットにつながる理由ですが、これはコーヒーの中に含まれている成分である「クロロゲン酸」が関係します。クロロゲン酸は、ポリフェノールの一種で、脂肪の分解を促進する効果があると言われています。
    コーヒーの中に含まれるカフェインにも脂肪の分解を促す効果があり、さらに老廃物を体内に排出し、むくみを解消する効果もあることから、ダイエットにはコーヒーが有効なのです。
  • コーヒーダイエットの方法

  • コーヒーダイエットの方法
  • コーヒーダイエットの方法は、毎食後と、入浴前、そして運動をする前にホットコーヒーを飲むだけ。一日で4杯から5杯飲む計算になります。
    コーヒーを飲んだ後に運動をすると効率よく脂肪燃焼の効果があると言われていますが、飲んでから30分から一時間前後くらい経過してからが最も効果を発揮するタイミングです。また、カフェインの脂肪燃焼効果は3〜4時間程度持続すると言われています。
  • 注意点

  • 注意点
  • コーヒーの中に含まれる成分には脂肪を燃焼する成分が含まれていますが、飲めばそれだけで痩せるという訳ではなく、あくまで脂肪燃焼をサポートするものだと認識しておく必要があります。コーヒーを飲んでも、一日の摂取カロリーが消費カロリーを上回る生活をしていては、余ったエネルギーが脂肪となって溜まってしまいます。
    また、コーヒーはノンカロリーの飲料ですが、砂糖を入れて飲むと、当然その分カロリーが増えてしまいます。一日に4〜5杯を飲むとなるとその糖分がかなりの量になってしまうだけでなく、砂糖はカフェインの吸収を妨げてしまうため、コーヒーはブラックで飲むようにしてください。ミルクもカフェインの吸収を妨げる原因になります。
    カフェインは鉄分の吸収を悪くする作用があるため、妊娠中の方など、鉄分が不足しやすく貧血を起こす可能性の高い方には不向きな方法であると言えるでしょう。必ず自分の健康状態を確認したうえでコーヒーダイエットを行ってください。

  • さいごに

  • このように、コーヒーにはダイエットをアシストする効果があることが分かっています。運動をしてもなかなかダイエットの効果が出ないという方は、適切なタイミングでコーヒーを飲んでから運動をしてみるといいでしょう。
コーヒーのダイエット効果とは
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事