コーヒーを飲んで美味しくダイエット

コーヒーを飲んで美味しくダイエット

Thumb?1414295452 muah♪さん

402

食後や、休憩にコーヒーを飲むと、苦味により口内がさっぱりとし、カフェインにより眠気を吹き飛ばし、集中力をアップさせてくれる効果があります。


  • コーヒーにダイエット効果がある

  • コーヒーにダイエット効果がある
  • 油っこい物や、甘い物を食べた後にコーヒーを飲むと、なんとなく油っこさや甘さを払拭してくれるように感じますよね。
    実は、口内をさっぱりさせてくれるだけでなく、コーヒーには脂肪分解効果が含まれており、摂り過ぎたカロリーをカットしてくれるのです。
    メリット盛り沢山のコーヒーに、ダイエット効果が含まれているとは知らない人もまだまだ多いです。
    普段何気なく飲んでいるコーヒーを、ダイエットアイテムに昇華させてみませんか。
  • コーヒーに含まれているカフェインに注目

  • コーヒーに含まれているカフェインに注目
  • コーヒーに含まれているカフェインとクロロゲン酸には脂肪を分解する効果があります。
    カフェインを摂り過ぎると、興奮してしまう人も多いのですが、交感神経を活発にし代謝をアップさせてくれるため、ほどほどに飲むとダイエットを助けてくれます。
    血行を良くする効果もあるカフェインですが、カフェインに敏感な人は、飲み過ぎに注意しましょう。
    コーヒーを飲むと、すっきりとした気分になりますが、コーヒーに含まれている利尿作用により、体内の老廃物や水分が排出され、実際に体内が清潔になっています。
  • コーヒーを飲むのはこの時

  • コーヒーを飲むのはこの時
  • 運動を始める約20分前にコーヒーを摂取すると、脂肪燃焼効果がアップします。
    身体を冷やすと、むくみの原因となるために、ホットで頂きましょう。
    ダイエット中ならば、砂糖やミルクは勿論入れてはいけません。
    ホットのブラックコーヒーを一杯飲み、20分経過してから運動を始めます。
    沢山飲んだり、飲んだ直後に運動を行うと、腹痛の原因となるので避けます。
    少し何かつまみたいなと、お菓子や間食に誘惑されてしまった時も、ホットのブラックコーヒーを飲み、舌を満足させましょう。

  • コーヒーは小マメに摂取

  • がぶがぶ飲めば、それだけ効果が出るというわけでもなく、小マメに摂取するのがベスト。
    コーヒーのダイエット効果は持続し、大体3時間程度効果が続きます。
    3時間ごとにコーヒーブレイクを挟むと、リラックスをしながら効率よくダイエットができます。
    リラックス効果があるために、ダイエット中のイライラ解消にも役立ちます。
    コーヒーは飲み過ぎると不眠の原因となったり、体調不良を起こしてしまう可能性もあるために、一日に5杯までを心掛けましょう。
コーヒーを飲んで美味しくダイエット
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事