コーヒーの香りをじっくり楽しめるおいしい入れ方

コーヒーの香りをじっくり楽しめるおいしい入れ方

Thumb?1414295452 muah♪さん

271

みなさんはコーヒーを普段どのような形で飲まれていますか?手っ取り早くインスタントで入れる方から、自前のメーカーでじっくり抽出して入れる方まで様々です。


  • 定番型「ペーパードリップ」

  • 定番型「ペーパードリップ」
  • 出典: instagram.com

  • カップにフィルターをセットして粉コーヒーを入れ、お湯を注いで抽出して飲むのがこの方法。会社などでは定番の入れ方ですよね。インスタントよりもコーヒーの香りを十分に楽しめる上、フィルターさえあれば入れ方もとても簡単ですので、おすすめです。
    専用のお湯をそそぐ器具であるサーバーの用意がなければ、代わりに注ぎ口のついたもので代用し、カップの中心から小さくお湯を回し入れるのがポイントです。
  • もっと手軽に「ドリップタイプ」

  • もっと手軽に「ドリップタイプ」

    出典: instagram.com

  • すでにフィルターと粉コーヒーが1杯分で小分けに用意されているのがこちら。
    フィルターの用意が面倒!という方は手っ取り早く、そしてコーヒーの香りをしっかり楽しめるのがこちら。小分けになっているので、毎回鮮度や保存の心配をすることなく、香りのよさが楽しめるのがポイントです。
    サっと取り出して、カップにセットしたらお湯を注ぐだけで本格的なコーヒーが楽しめるので、
    忙しくても香り豊かなコーヒーが飲みたいという方におすすめです。
  • 心配いらずの「コーヒーメーカー」

  • 心配いらずの「コーヒーメーカー」

    出典: instagram.com

  • コーヒーを上手に入れるには、いろいろと注意点があり、フィルターに上手くお湯を注ぐだけでも毎回安定した味をひきだすのは難しいものです。
    そこで、失敗したくない、毎回入れ方に注意していたら面倒、という方にはコーヒーメーカーにお任せしてしまうのがよいでしょう。
    毎回同じように入れてくれますので、味も安定しますし、粉と水をセットするだけですので不器用な方でもおいしいコーヒーの香りと味が楽しめる優れモノです。
    ただし、他の手段は入れたら捨てるだけですが、こちらは使用後に洗浄するのがちょっと面倒ですのでご注意を。
  • さいごに

  • 忙しい日でも、リラックスさせてくれるコーヒーの香りをもっと身近に取り入れれば新鮮な気分で過ごせそうですね。自分の好みに合った抽出タイプを選んで、もっとコーヒーの良さを存分に楽しみましょう。
コーヒーの香りをじっくり楽しめるおいしい入れ方
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事