飲み過ぎ注意 コーヒー依存症

飲み過ぎ注意 コーヒー依存症

Thumb?1414295452 muah♪さん

365

コーヒーは適度に飲めば決して体に悪いものではありませんが、飲み過ぎると知らず知らずに大変なことになっているかもしれませんよ。


  • あなたはすでにカフェイン中毒かもしれません

  • あなたはすでにカフェイン中毒かもしれません
  • 食後や休憩のひと時にコーヒーを飲むのはとても美味しいものです。コーヒー好きの人にとって、その一杯には仕事や日常の疲れを癒すだけの十分な効果があるでしょう。でも気がつくといつも片手にコーヒーカップを持っていませんか?飲まないでいると何となく落ち着かないといった症状があれば、あなたはもう立派なコーヒー依存症かもしれません。コーヒーに含まれるカフェインには中毒性があり、量を気にせず毎日大量に飲んでいるとカフェイン中毒になる可能性があるのです。

    カフェイン中毒はこんな症状
    次のような症状はありませんか?もしあてはまっていればもう既にカフェイン中毒になっているかもしれません。
    ・コーヒーを飲まないでいると落ち着かなくなったりイライラしたりする
    ・コーヒーを飲まないでいると頭痛がしたり体がだるくなったりする
    ・コーヒーを飲まないでいると仕事や家事に集中できない
    ・コーヒーを飲まないでいるとむやみに気分が落ち込む時がある
  • その他コーヒーの飲み過ぎで起こるトラブル

  • その他コーヒーの飲み過ぎで起こるトラブル
  • コーヒーを飲み過ぎて起こるのはカフェイン中毒だけではありません。こんなトラブルも起こる可能性があります。
    ・胃壁が荒れて痛む
    ・夜なかなか寝付けない
    ・口臭が発生した
    ・貧血が悪化した
    ・体が冷えて生理痛が悪化した

    一日の量はこのくらいが上限
    カフェインの一日の摂取量は次の量がだいたいの目安となるようです。
    ・健康に特に問題のない成人男女・・・一日400mg
    ・妊婦・・・一日200mg〜300mg
    これがだいたいの一日の上限になります。マグカップでいうと成人男女で一日2杯から3杯程度になります。妊婦さんはもう少し少なくて一日1杯から2杯程度です。この量を守っていれば極端なカフェイン中毒に陥ることはないでしょう。ただしカップの大きさにもよりますので、できればこのうちの一杯はデカフェにしてみては?そうすれば心配ないだけでなく既に中毒になっている人も緩やかにカフェイン中毒から抜けることができるかもしれません。
  • 量を守ればコーヒーは体に悪いことはない

  • 量を守ればコーヒーは体に悪いことはない
  • カフェインの怖い話をしてきましたが、コーヒーは元々量をきちんと守っていれば怖いことはなく、逆に体に良いという話もあります。例えばコーヒーを毎日飲んでいる人は飲んでいない人に比べると糖尿病やガンのリスクが低下するというデータがあります。その他にも精神安定効果があるためうつ病の発生率を低下させたり、脂肪燃焼効果からダイエットにも良いと言われています。

    どんなものでも「過ぎたるは猶及ばざるが如し」です。量を守って安心して毎日のコーヒーを楽しみたいですね。
飲み過ぎ注意 コーヒー依存症
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事