コーヒーの健康効果

コーヒーの健康効果

Thumb?1414295452 muah♪さん

257

体に悪いと思っていたコーヒーが実は病気予防に効果的だったなんて知ったら、今まで我慢していたコーヒーも気兼ねなく飲めるようになってコーヒータイムが楽しみになるかもしれませんね。


  • コーヒーががん予防に効果的

  • コーヒーががん予防に効果的
  • 出典: instagram.com

  • 今がんになる人の割合がとても多く恐れられているがんという病気。コーヒーががんにいい影響を及ぼすというとなんだか嘘のような話に聞こえますが、コーヒーを飲むことでがんが減少したという実験のデーターも報告されているのです。
    しかし注意すべきことがあり、胃がんについては、コーヒーを多く摂取する人のほどリスクが高まるという報告もあります。胃には負担をかけるためあまり飲みすぎるのは良くないのかもしれません。
    胃の弱い人は注意したほうがいいでしょう。
    また、コーヒーを飲むのなら、缶コーヒーは避けたほうが良いでしょう。缶コーヒーの中にはアクリルアミドとよばれる化学物質が入っていてそれが体に悪影響を及ぼすということが心配されています。
  • コーヒーが糖尿病のリスクを軽減?

  • コーヒーが糖尿病のリスクを軽減?

    出典: instagram.com

  • 今や国民病とも言われている糖尿病。この糖尿病の予防効果があるということでコーヒーが大変注目されています。
    アメリカのハーバード大学の実験によると、コーヒーを一日1杯飲む量を増やしたところ、糖尿病のリスクが一割減ったという結果が出たそうです。
    一方、ドイツの研究グループでも、同じようにコーヒーを5杯以上飲む人で実験をしたところ、飲んでいない人に比べて糖尿病のリスクが4割近くも減ったという報告もあります。
    しかし、それとは真逆に、糖尿病を招くという可能性も指摘されています。
    成人以降に、免疫の影響で発症するといわれる糖尿病があります。こコーヒーを飲む習慣がつくことで、隠れている病気が出てくるという可能性も否定できないのです。このことは良く頭にいれておくべきでしょう。
    また、イタリアの研究では、コーヒーを飲む習慣が糖尿病を増やしているという報告がされています。イタリアの場合、コーヒーにたっぷりの砂糖を入れて飲むのが習慣なので、その影響は大きいと思われます。

  • 結局体にいいのか悪いのかはっきりした結論はない

  • 結局体にいいのか悪いのかはっきりした結論はない

    出典: instagram.com

  • 結局のところ、コーヒーが体に絶対にいいという結論にはいたっていません。
    しかし、どんなにいいと言われている食品でも、摂取のしすぎは体に良くないといわれるように、コーヒーも過剰に取りすぎるのは良くないのでしょう。
    コーヒーには、気持ちをリラックスさせたり、頭をスッキリさせたりする飲み物です。
    神経質になりすぎず、適度に楽しめばいいのではないでしょうか。
    先にも述べたように、缶コーヒー、砂糖の取りすぎだけには十分に注意しましょう。
コーヒーの健康効果
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事