コーヒーがもたらす健康効果

コーヒーがもたらす健康効果

Thumb?1414295452 muah♪さん

299

食前食後や休憩時間などに、何気なく飲んでいるコーヒーですが、このコーヒーには意外な健康効果がたくさんあるのです。


  • アンチエイジング

  • アンチエイジング
  • コーヒーには抗酸化物質であるポリフェノールが含まれているため、アンチエイジングに効果的です。抗酸化物質には、体の細胞にダメージを与える活性酸素種という物質を取り除く効果があります。細胞にダメージが与えられると老化が早まるため、この物質を取り除くことで老化の防止につながるのです。

    肝機能の改善
    コーヒーに含まれている成分は肝臓の機能にも働きかけ、脂肪肝や肝臓がんの防止にもつながると言われています。最近の研究ではコーヒーを多く飲む人と飲まない人を比べた結果、多く飲む人の方が脂肪肝になりにくいという結果が出ています。これは、コーヒー内のカフェインや抗酸化物質による働きであると考えられています。
    コーヒーを飲むと肝臓の機能が改善されるという研究データは、国内だけでなく海外の研究でも明らかになっています。また、国立がんセンターも、コーヒーは肝臓がんを予防するというデータを発表しています。
  • 二日酔いの防止

  • 二日酔いの防止
  • 飲酒により体内に入ったアルコールは、分解されてアセトアルデヒドという物質に変わります。これが体内に残ると、頭痛や吐き気など、いわゆる二日酔いの症状を引き起こします。コーヒーに含まれるカフェインは、このアセトアルデヒドを体内に排出するのを促進する効果を持っているため、二日酔いの解消にはコーヒーが効果を発揮します。


    美肌効果
    コーヒーに含まれるポリフェノールには、シミの原因となるメラニンが発生するのを抑制する効果や、抗酸化作用によりシワやたるみを予防する効果があります。また、ポリフェノールは殺菌作用も持つため、ニキビを抑える効果も持っています。このように、コーヒーには肌に嬉しい効果を持つ成分が沢山含まれています。
  • 消化促進効果

  • 消化促進効果
  • コーヒーを飲むと、カフェインが胃酸の分泌を促進するため、胃の消化作用が高まります。食べ過ぎて胃がもたれているときは、コーヒーを飲むといいでしょう。ただし、胃炎や胃潰瘍などがある方は、空腹時のコーヒーは胃を傷めることがあるため注意しましょう。


    このように、コーヒーにはリラックス効果だけでなく、美容や健康にも効果を発揮します。上記の効果で気になるものがあった方は、ぜひ積極的に飲んでみてください。ただし、カフェインの過剰摂取は睡眠を妨げたりする危険もありますので、あくまで適量を守って飲むようにしましょう。
コーヒーがもたらす健康効果
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事