コーヒーのうれしい健康効果とその理由

コーヒーのうれしい健康効果とその理由

Thumb?1414295452 muah♪さん

242

コーヒーは今やただの嗜好品ではなく、生活に無くてはならない必需品となりつつあります。コーヒーのうれしい効果とその理由をご紹介します。



  • 「カフェイン」の効果

  • 「カフェイン」の効果
  • コーヒーの成分でなにより有名なのが、カフェイン。カフェインには脳の活動を活性化する効果があり、集中力を高めてくれます。その持続時間は8〜14時間と言われているので、起床後や仕事前にはぴったりです。また、疲労感を解消する作用もあるので、仕事や家事で疲れた体にはうってつけです。

    さらに、脂肪燃焼を促進する効果も期待されています。これは、カフェインが交感神経を刺激し、内臓脂肪を減らしやすい状態にしてくれるためです。代謝を良くする働きもあるので、ダイエット中の方は運動前にぜひコーヒーを飲んでみてください。コーヒーを飲んでから約30分後に有酸素運動を行うと効果的です。

    適量のカフェインは、片頭痛を和らげる作用もあります。カフェインには血管を収縮する作用があるので、血管が拡張がすることで引き起こされる片頭痛に効果的なのです。
    また、カフェインには鎮痛作用があり、風邪薬や頭痛薬にも使用されています。治療薬ではなく、あくまで対処療法としての効果が期待されますので、ケースにより使い分けてください。

  • 意外と多い「ポリフェノール」

  • 意外と多い「ポリフェノール」
  • コーヒーには、ポリフェノールが多く含まれています。実は、コーヒーの独特な香りや苦みの元となる「クロロゲン酸」はポリフェノールの1種なのです。
    気になるその効果には、主に抗酸化作用が挙げられます。

    いつまでも美肌でいたいと願う女性が大多数ですよね?そんな願いを叶えてくれるのが、なんとポリフェノール!しみの原因であるメラニンは、紫外線により酸素が活性化することで生成されます。ポリフェノールは酸素の活性化を防いでくれるため、、メラニンの増加をとどめることができるのです。

    また、ポリフェノールには抗ガン作用が期待されています。ガンは、活性酸素が細胞を傷つけることで発生します。そのため、抗酸化作用のあるポリフェノールがガンの予防につながるのです。





  • まとめ

  • まとめ
  • 単に飲み物としてだけでなく、私たちの健康を守る機能も果たしてくれているコーヒー。もちろん過剰摂取は健康を害しますが、適量(1日1〜4杯程度)であれば素晴らしい効果を発揮してくれるのです。以上のことを正しく理解し、素敵なコーヒーライフを送ってください!
コーヒーのうれしい健康効果とその理由
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事