コーヒー豆の種類ってどんなものがあるの?

コーヒー豆の種類ってどんなものがあるの?

Thumb?1414295452 muah♪さん

274

コーヒーはなんと言っても豆を挽く時の香りが魅力です。休日はシャキっとしない朝のコーヒーはぜひ豆から挽いたコーヒー豆の香りでリフレッシュしたいものですよね。


  • 万能なテイストの「ブルーマウンテン」

  • 万能なテイストの「ブルーマウンテン」
  • こちらは、何から始めればよいか迷ってしまう人におすすめのコーヒー豆。
    ジャマイカで採集されたコーヒー豆で、コーヒーの魅力である酸味、苦味、香り、コクなどのバランスが最もとれていると言われているのがこのブルーマウンテンです。


    酸味が特徴の「ケニア」
    酸味がとても強いのが特徴で、他のコーヒー豆よりも酸味が最も強く、キレがあり後味すっきりのコーヒーです。サラっと飲みやすいコーヒーをお探しの方はこちらがおすすめです。
  • 香りの王様「ゲァテマラ」

  • 香りの王様「ゲァテマラ」
  • コーヒーはなんと言っても香りが大事。香りを楽しむことに専念したいなら、迷わずグァテマラコーヒーがいいでしょう。やや甘めの香りで、酸味は控えめ、豊かな風味を楽しむことのできるコーヒーです。


    キリっとキレのある「キリマンジェロ」
    こちらは、酸味・苦味ともにバランスのよいコーヒー豆。後味がすっきりとしていて、飲みやすいため、多くの人に飲まれています。
  • ハワイ生まれのまったりコーヒー「コナ」

  • ハワイ生まれのまったりコーヒー「コナ」
  • こちらは近年日本でも有名になってきているコーヒー豆です。
    ハワイのコナ地区で栽培されているもので、火山付近の独特な土壌によって作り上げられる一級品のひとつです。香りがしっかりとし、コクと甘さのあるコーヒーです。


    フルーティーな「モカ」
    モカは、日本で特に人気のある種類です。酸味が強く、モカ特有の果実のようなフルーティーな香りが人気の秘密です。ちょっと華やかな香りをコーヒーでも楽しみたいという方は、こちらのモカを試してみてもいいでしょう。
  • まとめ

  • 上記以外にもコーヒーの種類はまだまだたくさんあります。
    ひとつずつ試しながら、酸味が好きなのか、コクが好きなのか、など自分はどんなテイストが好きなのかを把握していってください。自分が好きなタイプが分かれば、それに合わせてコーヒー豆選びが楽になりますので、ぜひいろいろな種類に挑戦してみてくださいね。
コーヒー豆の種類ってどんなものがあるの?
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事