コーヒーメーカーの上手な選び方

コーヒーメーカーの上手な選び方

Thumb?1414295452 muah♪さん

362

コーヒーを常に愛飲している方も多いと思いますが、おいしいコーヒーを飲みたいが故に、コーヒーメーカーを購入しようか検討しているという人もいるのではないでしょうか。


  • どう選べばよいのか

  • どう選べばよいのか
  • 確かに自宅にコーヒーメーカーがあれば、いつも飲んでいるコーヒーよりもおいしいコーヒーを味わうことができます。ただ、実際に購入しようと家電量販店を訪問すると、意外にもコーヒーメーカーは種類がたくさんあり、どれを買えばいいか迷ってしまい、結局、買わずに帰ってきてしまったという無駄足を踏んだ方も多いはずです。いったい、コーヒーメーカーを選ぶ際には、どのような点に注意して購入を決めるべきなのでしょうか。
    まずはその用途です。レギュラーコーヒー用のものを選ぶか、エスプレッソ専用のものを選ぶか、はたまたドリップ・エスプレッソ両用のものを選ぶか、といったように、ご自身が使いたい機能を持ったコーヒーメーカーを選ぶようにしましょう。ですが、コーヒーメーカーを欲しいと思う人は、そのようなことに関しては事前に決めていると思うので、それほど悩むこともないかもしれません。
  • 種類もいろいろ

  • 種類もいろいろ
  • 次に見るべきポイントは、豆のセット方法です。大きく分けて二つの方法があります。一つは、コーヒー豆をひいてセットする方法、もう一つはカプセルをそのままセットする方法です。カプセルをセットするほうが、手間がかからないため、面倒くさがりの人はこちらを選ぶようにしましょう。コーヒーの旨みを最大限に活かしたいという人は、やはりコーヒー豆をひくタイプのものを選んだほうがよいです。
    コストも大事なことです。ただし、コーヒーメーカーのコストを考える場合には、本体の値段だけではなく、ランニングコストのことも考えなければなりません。コーヒー豆とカプセルタイプのものであれば、圧倒的にコーヒー豆のものを買ったほうがランニングコストは安くなります。自分が一日にどれくらい消費するかを考え、本体価格も考慮しながら選ぶようにすると、本体価格が高くても、長い目でみればお得だな、という事態もあり得るので、必ずランニングコストは考えるようにしましょう。
  • あなたに合ったものを

  • あなたに合ったものを
  • 他にも様々なオプション機能で選ぶというのも良いでしょう。ミル付きのものを選ぶか、浄水機能つきのものを選ぶか、濃度が調整できるものを選ぶか、など自分が使う際のことを想定し、様々なことを考慮するべきです。
    コーヒーメーカーは決して安いものではありません。じっくりと考え、決断するようにしましょう。



コーヒーメーカーの上手な選び方
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事