心地良い香りで潤いを与えて頭皮ケアもできるミルクコンディショナー 

心地良い香りで潤いを与えて頭皮ケアもできるミルクコンディショナー 

Thumb?1414295452 muah♪さん

276

毎日のセットや紫外線によって、髪の毛は思いのほかダメージを受けています。それを効果的に補修するためには、高濃度保湿成分で潤いと頭皮ケアができ、更に心地良い香りでリラックス効果も得られる「ミルクコンディショナー」で髪を整えることが大切です。

  • ミルクコンディショナーとは?

  • ミルクコンディショナーとは?
  • コンディショナーは、主にシャンプー後の髪の水分蒸発を防止するために、髪の毛をコーティングする役割があります。

    また、髪の毛が保護されることで紫外線やドライヤーの熱風などから守ることもでき、ダメージを与えにくくさせる効果も持っています。

    コンディショナーで髪の毛の水分を閉じ込めてから、トリートメントで髪の内部に保湿成分を浸透させることで傷んだ髪の毛を内側から甦らせ、美しくツヤのある髪の毛に整えていくことができます。

    髪が受けているダメージの度合いは人それぞれ違っており、特にパーマやカラーを頻繁に行う人やドライヤーを長時間使用する人の場合、薬剤や熱によって髪が傷むと共に、内部の水分も蒸発してしまいパサつきがちです。

    このような髪のダメージが大きい方は、使用するコンディショナーにも気を配ると良いです。

    髪をダメージを補修して健康な髪にするためには、優しい成分で保護することが大切であり、特にダメージが大きい場合には、濃厚保湿成分が配合されているコンディショナーを選ぶようにします。

    髪がダメージを受けているということは、頭皮も影響を受けている場合が多いです。

    そのため、髪と一緒に頭皮ケアが行えるものが最適です。

    そこで、おすすめしたいのが「ミルクコンディショナー」です。

    ミルクコンディショナーとは、植物や動物から抽出した保湿成分を豊富に配合したコンディショナーで、髪の毛を1本1本優しくコーティングすると共に、トリートメントのように髪の毛に潤いを与えることができ、まるでミルクのようなしっとりとした仕上がりになります。

    また、頭皮が乾燥することによって、髪に十分な栄養がいかなくなり、1本1本が細くなったり切れてしまったりします。

    このコンディショナーには、天然由来の肌に優しい保湿成分が配合されているので、頭皮を優しく労り保湿することができ、頭皮ケアにも効果的です。

    ミルクコンディショナーと言っても香りは様々あり、心地良い香りでリラックス効果が得られるものもあります。
  • ミルクコンディショナーの特徴とその効果

  • ミルクコンディショナーの特徴とその効果
  • ミルクコンディショナーの特徴は、刺激のある石油系合成添加物などは極力使用せず、天然の保湿成分を豊富に配合した髪と頭皮に優しい高保湿コンディショナーです。

    このコンディショナーは、ミルク成分が配合しているというわけではなく、高い保湿力を持った天然油脂などを配合することで、ミルクのようなしっとりとまとまった仕上がりになるということから、ミルクコンディショナーと呼ばれています。

    とはいえ、製品の中には動物の油脂(ミルク)成分を配合しているものもあります。

    オーガニック製品のように、「使用している原料の中にオーガニック認証を受けたものを使用していなければオーガニック製品と表示できない」という一定条件などはないため、配合成分の種類は様々です。

    このコンディショナーを使用することで、ダメージを受けた髪の毛を天然の油脂成分がしっかりとコーティングするので、シャンプー後に起こる髪内部の水分蒸発を効果的に防ぐことができ、髪の毛の水分量を保つことができます。

    また、他のコンディショナーよりも高い保湿効果を持った成分が豊富に配合されているため、トリートメントをしたような、しっとりとまとまりのある髪に仕上がります。

    配合されている保湿成分は、天然の油脂が原料となったものなので、髪の毛はもちろん頭皮にも低刺激です。

    そのため、ダメージによってカサつきがちな頭皮環境を、保湿成分が効果的に潤してハリのある頭皮へと導きます。

    健康な髪の毛を作るためには、髪の毛だけを補修しても十分とは言えません。

    髪と一緒に頭皮環境も整えてあげることが最も有効です。

    それは、髪が生える頭皮が乾燥して固くなっていると、十分な酸素と栄養分を毛根へ送ることができないからです。

    このコンディショナーは、心地良い香りで頭皮ケアも行うことができ、髪の毛を保護しながら頭皮環境も整えることができます。

    今まではパサついて広がりがちだった髪の毛が、ミルクのようにしっとりとまとまることでスタイリングも楽になります。
  • ミルクコンディショナーの見分け方とは?

  • ミルクコンディショナーの見分け方とは?
  • ミルクコンディショナーとその他のコンディショナーとを見分けるには、どの点に注目すると良いのでしょうか?

    このコンディショナーに配合されている成分は、植物や動物の油脂が原料となった天然由来の高保湿成分で、その配合割合も他のコンディショナーと比べて非常に多いです。

    よく利用される天然由来の高保湿成分としては、シアバター・カカオバター・パームヤシ油・ヤシ油・ツバキ油・ココナッツオイル・アーモンドオイル・スクワランなど、食べることもできる油脂から作られています。

    これ野の天然原料には、それぞれ高い保湿力がありますが、その保湿効果を発揮する場所や条件はそれぞれ異なっています。

    従って、これらの成分を1種類ではなく数種類配合することで、それぞれの効果をカバーし合いながらより良い保湿効果を得ることができます。

    このコンディショナーを見分けるためには、裏面の成分表を確認して、複数の高濃度保湿成分が配合されているかを確認すると良いでしょう。

    成分表を確認する際には、保湿成分の有無と共に刺激の強い成分が配合されていないかもチェックする必要があります。

    このコンディショナーは頭皮ケアも一緒に行えることが特徴でもあるため、頭皮に刺激を与える石油系合成添加物を配合しているものは避ける必要があります。コンディショナーの場合では、防腐剤・着色料・香料・鉱物油などがあります。

    これらの石油系合成添加物は、頭皮への浸透力が高いため体内に取り込まれてしまいまう。

    長く使い続けると、体内に取り込まれた合成添加物が徐々に蓄積されていき、人体に多大な影響を与えると言われています。

    頭皮ケアで環境を整えるためには、栄養分をしっかりと送ることが重要です。

    そのため、刺激の強いものを使うことは避けなければなりません。

    また、コンディショナーで髪に良い香りを付けるため、強い香りの合成香料を使用しているものも多くありますが、これも同様に石油が原料で作られているので避ける必要があります。

    特に女性では、香りも楽しみたいと思っている方も多くいます。

    配合する成分にこだわったコンディショナーでは、香料として天然精油を使用しているものが多いです。

    精油にはアロマ効果もあり、香りとリラックス効果も得ることができます。
  • ミルクコンディショナーで得られるメリット

  • ミルクコンディショナーで得られるメリット
  • ミルクコンディショナーを使用することで、様々なメリットを得ることができます。


    ①しっとりとまとまった髪に仕上がる

    ダメージを受けた髪はパサついてうねったり、広がり気味になり、納得のいくスタイリングに仕上がらないことが多いです。

    このコンディショナーには、天然由来の高濃度保湿成分が豊富にふくまれています。

    そのため、髪を1本1本優しく包みながら水分をしっかりと閉じ込めます。

    それと同時にしっかりと潤いを与えるので、ダメージを効果的に補修してしっとりとツヤのある髪に仕上げることができます。


    ②頭皮ケアにも効果的である

    このコンディショナーには、刺激の強い石油系合成添加物は配合せず、天然由来の保湿成分のみを豊富に配合しています。

    そのため、髪はもちろんのこと頭皮にも優しく、またカサついた頭皮を潤して柔らかくすることができます。

    頭皮ケアが行えることで、健康でツヤとハリのある髪が育ちます。


    ③心地良い香りでアロマ効果も得られる

    配合されている香料にもこだわっている製品が多く、合成香料の代わりに天然のエッセンシャルオイルを使用しています。

    エッセンシャルオイルとは精油のことで、アロマテラピーの際によく利用されるオイルです。

    エッセンシャルオイルには様々な香りがあり、それらには様々な効果があります。

    このコンディショナーには、頭皮ケアの際にリラックスでき、また洗い上がりには心地良い香りが楽しめるよう、様々なエッセンシャルオイルを調合して使用していることが多いです。

    そのため、自分の好みの香りを選ぶこともできます。

    エッセンシャルオイルには、アロマテラピー効果の他に血行促進効果を持っている種類もあります。

    そのようなオイルを配合したコンディショナーを選ぶことで、頭皮を巡っている血液の流れを良くして多くの栄養を与えることができます。

    ミルクコンディショナーを使用することで、髪をしっかりとコーティングして水分と潤いを閉じ込めてしっとりとまとめあげ、心地良い香りで頭皮ケアまでも行うことができます。
  • ミルクコンディショナーでの注意点

  • ミルクコンディショナーでの注意点
  • ミルクコンディショナーを使用するうえで気を付けることがあります。

    それは、製品の配合成分をきちんと確認してから使用するということです。

    このコンディショナーには定義のようなものがないため、油脂成分を配合していたり、しっとりとまとまった仕上がりになれば「ミルク」という表示が付けられるからです。

    オーガニックやボタニカルなどは、オーガニック認証を受けた原料を使用すること、植物由来成分が高い確率で配合されていることによって表示することができますが、このコンディショナーの場合にはその一定条件などが無いのです。

    そのため、製品の品質も良いものから刺激の強いものまで様々です。

    従って、選ぶ際にはこのコンディショナーの特徴を満たしている製品を選ぶことが大切です。

    ポイントとしては、

    ①天然由来の油脂原料から作られた高保湿成分が豊富に配合されていること
    ②保湿成分の種類が多いこと
    ③石油系合成添加物を使用していないこと
    ④頭皮ケアに効果的なこと

    などをチェックします。

    天然由来の油脂成分としては、シアバター・パームヤシ油・ココナッツミルク・カカオバター・アーモンドミルク・大豆油・ツバキ油・スクワラン・ハーブエッセンスなどが多く利用されています。

    中でも、バター類やミルク類、オイル類などが豊富なものを選ぶと更に効果的です。

    石油系合成添加物が含まれているものをアレルギー体質の方が使用すると、場合によっては頭皮にかゆみや湿疹などの頭皮トラブルを引き起こす可能性があります。

    頭皮トラブルが起こると、皮膚が剥がれて水分が失われてしまうため、髪の毛に十分な栄養を供給することができなくなってしまいます。

    そのため、防腐剤や合成着色料、合成香料などの石油系添加物を配合していない製品を選ぶようにしましょう。

    天然由来の成分であっても注意が必要で、ナッツ類や大豆などにアレルギー反応を起こす方がいます。

    このような方は、配合している天然由来成分がどの原料からできているのかを確認するようにしいましょう。
  • おすすめのミルクコンディショナーをご紹介

  • おすすめのミルクコンディショナーをご紹介

    出典: www.lavera.co.jp

  • ミルクコンディショナーの中で、頭皮ケアも行えるおすすめ商品をいくつかご紹介します。

    【HAMADI ORGANICS シアライスミルク コンディショナー】

    このコンディショナーには、ライスプロテインをはじめシアバターやオーガニック認証を受けたエッセンシャルオイルなど、様々な天然由来成分を配合しています。

    さらに、石油系界面活性剤や石油系合成添加物なども一切使用していません。

    そのため、髪の毛の内部から補修して健康で丈夫な髪へと導くことができます。

    環境保護にも効果的な成分であるため、頭皮ケアにもおすすめです。

    天然由来成分99.7%、オーガニック由来成分26%配合しています。

    内容量は240mlで、価格は3,732円(税込み)となっています。

    2個以上のまとめ購入も可能で、よりお得に購入することもできます。


    【lavere(ラヴェーラ)モイスチャー&センシティブ コンディショナー】

    このコンディショナーは、オーガニックアーモンドミルクとオーガニックアロエエキスが豊富に配合されており、ダメージを受けた髪とデリケートな頭皮に潤いを与えることができます。

    これにより髪と頭皮にかかる負担を軽減させ、まとまりのある美しい髪に導いていきます。

    内容量は200mlで、価格は831円(税込み)となっています。


    【Leivy(レイヴィー)ヘアコンディショナー】
    このコンディショナーは、天然保湿成分であるヤギミルクと、オリーブオイル、ミルクプロテインなどの8種類の高濃度保湿成分を豊富に配合しています。

    パラベンや合成着色料などを使用していないので、頭皮にも優しく滑らかな指通りに仕上げます。

    香りはウッディーでスッキリとした上品で大人な香りです。

    とろみのあるテクスチャーで髪にもなじみやすくなっています。

    適量は、ボブスタイルで約3~4プッシュ、ミディアムロングやロングスタイルで約5~8プッシュが目安です。

    内容量は500mlで、価格は1,382円(税込み)となっています。インターネットでも広く販売されています。
心地良い香りで潤いを与えて頭皮ケアもできるミルクコンディショナー 
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事